ネットで話題「絶望スパゲティ」がマジで名前どおりだった… これは飛ぶぞ

しらべぇ




昨今では、自宅でも手軽に本格的な味わいが楽しめる様々なパスタソースが販売されている。その中でも、商品名のインパクトがスゴすぎるパスタソースがインターネット上で話題に。

■その名も「絶望スパゲティ」




話題になっているのは、洋麺屋ピエトロ パスタソース「絶望スパゲティ」(378円)。スパゲティで“絶望”とは一体どういうことなのか…。商品名からはどんな味なのかが一切伝わってこない、何ともミステリアスな商品である。

インターネット上でも「絶望スパゲティって何だよ!」「こんな商品名ある? 二度見した」「曲のタイトルに見えなくもない」といった声が多数。

関連記事:Googleアプリに大規模な不具合発生か? 「繰り返し停止」で使えないとの報告相次ぐ

■「絶望している時でもおいしく食べられる」




この「絶望スパゲティ」とは、いわしと香味野菜が入ったペペロンチーノで、イタリアで「絶望している時でもおいしく食べられる」と言われているパスタなのだとか。



同商品にも、身がやわらかい国産マイワシと玉ねぎ、にんじん、セロリなどの香味野菜がたっぷり入っている。

果たして、“絶望している時でもおいしく食べられる”ほどの味わいとは…。

■これは…「飛ぶぞ」




こちらが、パスタソースを麺全体に混ぜ合わせ、彩りとして申し訳程度にパセリを散らしたもの。温めて封を開けた瞬間から、いわしとガーリック、オリーブオイルの香りがふわっと漂ってきて、確かにこの香りなら元気がないときでも食欲をそそられそうだ。

ひと口食べてみると、想像以上にピリ辛。しかしながら、香味野菜のシャキシャキとした歯ごたえも良く、これまで食べたことのない味わい。これは飛ぶぞ…!

落ち込んでいるときに優しく話を聞いてくれるタイプ……ではなく、何か適当なジョークを言って笑わせてくれたり、連れ出してつらいことから気をそらせてくれるような感じだ。本当にダメになりそうなときは、こういうほうが救われるのかもしれない。

■とにかくいわしがたっぷり!




そして、記者が個人的にグッときたのが、レトルトのパスタソースとは思えないほど、いわしの身がゴロゴロ入っていたこと。この写真のようなゴロっとした身がかなりたっぷりと入っていた。

いわしやさば、あじなどの青魚が大好きな記者としては最高に美味だったが、インターネット上では、魚臭さを気にするコメントも少なからず見受けられる。

商品名に偽りなく、元気がないときにパワーをくれそうな絶品パスタソースだが、青魚が好きか苦手かによって、好みが分かれそうだ。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ