『ダイの大冒険』第53話、ダイの冷静な意見に「どっちが息子だ」「ド正論」ポップの“デレ”にも注目!?

numan


アニメ『ダイの大冒険』第53話は「ハドラーの挑戦」。冷静すぎるダイやポップのデレに注目があつまった今回。ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
アニメ『ダイの大冒険』第53話は「ハドラーの挑戦」。海底ダイとバランを待ち受けていたフェンブレン。ポップたちは地上で親衛騎団と遭遇、それぞれの戦いがはじまりました。

父と子、兄弟子と弟弟子、それぞれに生まれた心情の変化やドラマに注目が集まった53話。
冷静すぎるダイやポップのデレに注目があつまった今回、ほかみんなの感想や見どころは?
SNSの声とともにふり返ります!ドラゴンクエスト ダイの大冒険 アニメ公式サイトより

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 アニメ公式サイトより

via dq-dai.com早々の退場!フェンブレンに同情の声…バランに襲いかかったフェンブレン。しかし、そのフェンブレンの体を切り裂いたのはダイのアバンストラッシュでした。
先週の予告から一転、早々の退場いに「いきなり真っ二つとか不憫すぎ」「残酷キャラだけど不思議と嫌いになれない」とフェンブレンに同情する声が続出。

また、自分より強いやつがいるのが気に食わないというセリフに「ハドラーの『誰よりも強くなりたい』という意志を1番強く受け継いだのは実はフェンブレンなのかも」との声もありました。ポップの“デレ”にヒュンケルは?いっぽう、地上のポップたちのもとに駆けつけた満身創痍のはずのヒュンケル。マァムは心配しますが、クロコダインは嬉しそう!
さらにポップは「突っ立ってるだけでいいんだよ」「アバンの使徒の兄貴分なんだからさ」と、素直じゃないながらも、ヒュンケルが居てくれることの心強さをはじめて口にします。

これには「ポップ君の貴重なデレ」「このポップの台詞めちゃくちゃ好き」「完全にヒュンケルを信頼してる証」「ヒュンケルも嬉しかったろうなぁ」と、視聴者もニッコリ!しかしそんなポップに対し、ヒュンケルは「突っ立ってるだけのほうが逆に疲れる」と返答(笑)。

クロコダインとマァムが思わず顔を見合わせて微笑むほど、二人の信頼関係が強くあらわれた名シーンでした!
ハドラーとバラン、父と子の対比に唸る
【本日放送!】
このあと9時30分から、テレビ東京系列にて第53話「ハドラーの挑戦」放送!
お楽しみに!

■放送・配信情報https://t.co/Xi6YlKVUOc#ダイの大冒険 #ハドラー pic.twitter.com/CgwzDGPUdg
— 「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」アニメ公式 (@DQ_DAI_anime) October 16, 2021魔宮の門を突破したダイとバランの前に、ハドラーが現れます。
フェンブレンが独断専行したことを、自分の功名心や虚栄心の現れだと捉え「子は黙っていても親に似る」と語るハドラー。そのセリフに合わせて画面に映っていたのはバランの姿でした。「このセリフをよくハドラーに言わせたもんだ」「バランを映すスタッフはわかってる」「よりにもよってハドラーがバランに言うの皮肉効きまくってていい」「この局面で一番効いてんだよなぁ」との声が。

バランとダイ、ハドラーと親衛騎団という“父と子”の対比に唸る演出でした!ダイが大人だ…「ド正論」「冷静だな」ハドラーを侮るバランは「竜の騎士の誇り」と単身で戦おうとします。しかし、そんなバランを「誇りで勝てたら苦労はしないよ」と諭すダイ。

「いいセリフだ」「こういうダイのピュアで冷静なとこいいな」「父子の会話、闘いの中なのは切ないけど、良かった」との声のほか「ド正論を叩き込むダイくん大人すぎる」「ダイくんの方が大人w」「どっちが息子だ」との声も。それでも納得しないバランに身を持って新生ハドラーの強さを示すため、まずはダイがひとりで戦うのでした……。バーンの恐ろしさにゾクッついたハドラーの体の中に「黒のコア」を見つけたバラン。
それを死の大地を跡形もなく消し飛ばしてしまえるほどの威力を秘めた魔界の超強力爆弾でした。

あまりの破壊力に邪悪な魔物ですら恐れて使わないというアイテムを、バーンは自身の部下であるハドラーに埋め込んでいたのです。

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第53話予告 「ハドラーの挑戦」

via www.youtube.com
その事実に「バーンの極悪無慈悲ぶり」「薄ら寒くなるぐらい怖かった」「冷酷で狡猾」「黒のコアについて何も知らないハドラーさまかわいそう…」と、突如浮き彫りになったバーンの残虐さにざわつくSNS。

いっぽう、バーンから黒のコアについて聞かされたミストバーンが動揺し、ハドラーに同情している様子にも注目が……。「ハドラーに対するミストバーンの声、優しすぎんか…」「なんだかんだハドラーに対して敬意と憧れをもってるんだなぁ」「しかし、ここでよくある命令と友情の板挟みに葛藤や苦悩したりしないのが忠臣の鑑・ミストバーン」

ハドラーの変化を間近で見守り、評価してきたミストバーンの心情。かなりグッと来るものがありましたね……!次回、ハドラー対バラン黒のコアの誘爆を避けるため、魔法を使わずにハドラーと戦わなくてはならないダイとバラン。
ハドラーの超魔爆炎覇に対抗するバランの覚悟とは……!?

原作既読組からは「ここからずっと“例の回”」の声も!次回も楽しみです!

(執筆:森本マリ)

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第54話予告 「ハドラー対バラン」

via www.youtube.com■メドローアの迫力…!『ダイの大冒険』第46話、ポップとマトリフの漢気に感極まる「声の演技に震えた」「最高の演出」
https://numan.tokyo/anime/IABI2
■『ダイの大冒険』第45話、ダイとポップにグッとくる…!親衛騎団ヒム登場には「30年待った」「最高オブ最高」
https://numan.tokyo/anime/pTcQo
■アニメ『ダイの大冒険』あらすじ&感想まとめ!キャラクターの活躍を振り返り
https://numan.tokyo/anime/dmsbe

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ