2週間天気 週末は秋晴れ 寒さ緩む 気温は次第に平年より高めの傾向へ

日直予報士

この週末は秋晴れですが、週明けからは再び雨が降りやすい天気に。最高気温は、次第に平年より高めになり、寒さは緩むでしょう。

●23日(土)~29日(金)

あす23日(土)は冬型の気圧配置ですが、次第に緩むでしょう。日本海側の雨は次第に止む見込みです。太平洋側は大体晴れますが、北風が冷たいでしょう。24日(日)は本州付近は広く高気圧に覆われて、全国的に晴れる見込みです。朝は冷え込みが強まりますが、日中の最高気温は平年並みか高く、寒さは緩み、穏やかな秋晴れになるでしょう。25日(月)も晴れる所がありますが、次第に低気圧の影響で26日(火)にかけて西から天気が崩れる見込みです。27日(水)は晴れる所が多いですが、28日(木)から29日(金)頃にかけて、近畿や東海、関東などで再び雨が降るでしょう。最高気温は平年並みか平年より高く、東海から九州は20度を超える日が多い見込みです。北海道の寒さも緩みそうです。

●30日(土)~4日(木)

2週目からは秋晴れの日も多いですが、1日(月)頃から2日(火)頃は本州付近は雲が広がりやすく、関東を中心に雨が降りそうです。3日(水)は北海道も雨が降るでしょう。4日(木)は九州から北海道にかけて大体晴れる見込みです。沖縄はこの一週間は晴れる日が続くでしょう。最高気温は平年並みか高い日が多く、日差しのぬくもりを感じられる日もありそうです。特に北海道では2日(火)は平年よりもグッと高く、過ごしやすいでしょう。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ