【油揚げレシピ】酔っても作れる!簡単すぎるおつまみレシピ。カリっとサクッと「のり塩油揚げスティック」

イエモネ

簡単すぎて酔っていても作れちゃう「のり塩油揚げスティック」。材料は3つだけ! 油揚げをフライパンでカリッと焼いたら、サクッとお菓子感覚でつまめるおつまみに。味はのり塩味で和風に仕上げます。のり塩味だけでは物足りない方へ、アレンジアイデア3選をご紹介。お好みの味で油揚げスティックを楽しんでくださいね!

のり塩油揚げスティック(C)︎taki

カリッとサクッと「のり塩油揚げスティック」

(C)︎taki

油揚げをカリカリに焼く油揚げスティック。食感はサクッとお菓子感覚で食べられますよ。定番ののり塩でビールにも日本酒にも合う味に。あ、おつまみがない!というときでもささっと作れるのでご安心。材料3つでパパッとおいしいお酒のアテをどうぞ。

材料(2人分)

(C)︎taki

油揚げ・・・2枚塩・・・3つまみ青のり・・・小さじ1杯

作り方

(C)︎taki

1. 油揚げは5mm幅のスティック状にカットします。炒めるので油抜きは不要。

(C)︎taki

2. フライパンにカットした油揚げを入れ、中火でカリカリになるまで炒ります。

(C)︎taki

3. 5分ほど中火で炒めると、きつね色に色づいてきます。箸で触れてみてカリッとしていれば火を止めましょう。

(C)︎taki

4. 耐熱ボウルに油揚げを入れ、塩と青のりをふりかけます。ボウルを回して、青のりがまんべんなくかかればOKです。

(C)︎taki

5. お皿に盛ったらできあがり!時間が経つとしなっとしてしまうので、お早めにお召し上がりください。

味変!おすすめアレンジアイデア3選

shutterstock.com

油揚げスティックはいろいろな味にアレンジ可能! のり塩味に飽きたら、気になる味を試してみては? ガーリックペッパー味からホットチリ味まで。市販のスナックを彷彿とさせる味がずらりと並びます。ポイントは水気の少ない調味料を使うこと。スナック菓子代わりにバリエーション豊かな油揚げスティックをどうぞ。

ガーリックペッパー味

ガーリックパウダーと粗挽きブラックペッパーを使って、ワインが進む味に。にんにくチューブよりガーリックパウダーを使うほうが水分が少なく、カリッと仕上がりますよ。油揚げと塩の分量はのり塩味レシピと同じでOK。ガーリックパウダーの量を調整して、お好みの味に仕上げてみてくださいね。

ホットチリ味

スパイスのチリパウダーを使って、メキシカンな味に仕上げます。チリパウダーには唐辛子のほかに、何種類ものスパイスが入っているので奥が深い味になりますよ。チリパウダーを入れるだけで油揚げがメキシカンに! のり塩味レシピの青のりをチリパウダーに変えるだけで簡単にアレンジできますよ。

カレー味

スパイシーなおつまみが食べたいときはぜひ、カレー粉を使ってみてください。塩とカレー粉の量は味を見て少しずつ入れてくださいね。カレー粉の入れすぎは注意。サクサクスパイシーな油揚げスティックは、ビールに合わないはずがない! お好みで粉チーズを足すのもありですよ。

[All recipes by taki]

>>>【油揚げレシピまとめ】味噌汁の具だけじゃない、おつまみからおもてなしの逸品まで12選

>>>【実食ルポ】約7倍!1人は絶対危険な「ペヤング 超超超超超超大盛やきそばペタマックス」を食べてみた

>>>【食パンのアレンジレシピ人気ランキング】絶品おやつアレンジから朝食アレンジトーストまでまとめました!

当記事はイエモネの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ