浅野忠信は3位「ヒゲが似合うと思う男性芸能人」ランキング

女子SPA!

 お笑いタレントの今田耕司や、フリーアナウンサー青木源太など、ヒゲを脱毛する男性芸能人が増えています。ヒゲの自己処理による肌荒れ防止など、メリットも多くあるヒゲ脱毛。しかし、ヒゲがあることでダンディにカッコいいルックスになる男性も確かに存在します。

そこで今回は、30~40代の女性200人に聞いた、「ヒゲが似合うと思う男性芸能人ランキング」をご紹介します。

===========

Q. ヒゲが似合うと思う男性芸能人は?(複数回答可)

11位 森田剛 6.5%

8位 山田孝之 9%

8位 金子ノブアキ 9%

8位 小澤征悦 9%

7位 斎藤工 11%

5位 平井堅 14.5%

5位 オダギリジョー 14.5%

===========

◆山田孝之は8位

11位には、V6の森田剛(42)がランクイン。ジャニーズでは少数派のヒゲを生やしているアイドルです。21年11月でジャニーズ事務所を離れて役者としてチャレンジしていくそう。22年1月公開の映画『前科者』への出演も決まっており、今後の活躍に注目です。

8位には、山田孝之(37)、金子ノブアキ(40)、小澤征悦(47)が同率でランクイン。役作りで見た目を変幻自在に操る山田は、女の子に間違われるというコンプレックスをなくす目的でヒゲを生やし始めたそう。

ロックバンド・RIZEのドラマー、そして俳優という2つの顔を持つ金子といえば、ワイルドなヒゲ姿が印象的。ヒゲが顔の一部と化しているかのように、ヒゲがない姿が思い浮かびませんが、ドラマの役作りでヒゲを剃ったりしています。

NHKの桑子真帆アナウンサー(34)との結婚を発表した小澤も、ヒゲが顔の一部と化している印象。今年8月に行われた「HIGEMEN AWARDS 2021」(シック・ジャパン株式会社主催)では、“ヒゲスタイルを楽しむ著名人”の俳優部門で見事受賞をしています。

◆7位 斎藤工 11%

7位には、斎藤工(40)がランクイン。ヒゲは、斎藤が放つ色気に拍車をかけている要素のひとつですよね。昨年の自粛期間中にはヒゲを一切剃らず、どれくらい伸ばせるのかをチャレンジしていました。

◆5位 オダギリジョー、平井堅 14.5%

5位には、オダギリジョー(45)がランクイン。演出・脚本・編集を手がけるドラマ『オリバーな犬』(NHK総合)が話題沸騰中のオダギリは、綺麗に整えたヒゲというよりも無造作に生やしたヒゲが印象的。それにもかかわらず、清潔感と爽やかさを保っているからスゴイ。

同率5位には平井堅(49)がランクイン。ヒゲなしの姿は滅多にみることができません。2018年に公開した「トドカナイカラ」のミュージックビデオでは、ヒゲをピンクに染めていました。

◆4位 吉田鋼太郎 15%

4位には、吉田鋼太郎(62)がランクイン。鼻の下に生えるヒゲが印象的で、ダンディな雰囲気をまとった貫禄のある俳優ながら、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)などで見せたコミカルな演技までこなすベテランです。ヒゲの有無を問わず多岐にわたる役柄を演じている吉田ですが、ヒゲがあるとダンディさが格段とアップします。

世間ではヒゲ有りの印象が強いようで、ヒゲを剃った姿でドラマに登場した際には「ヒゲがないとシンプルな顔で違和感」「ヒゲなし姿新鮮」とSNSで話題になったほど。

そんな吉田は、10月スタートの小栗旬が主演を務めるドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)や、映画『CUBE 一度入ったら、最後』(10月公開)など話題作に出演。今年3月には、22歳年下の一般女性との間にもうけた子どもが誕生するなど、プライベートも絶好調です。

◆3位 浅野忠信 15.5%

3位には浅野忠信(47)がランクイン。そんな浅野といえば、無造作に生やした無精髭姿が印象的。映画『新宿スワンII』(2017年公開)をはじめ、ヒゲを役作りに生かしてきた浅野。放送中の朝ドラ『おかえりモネ』(NHK総合)で見せた、肩まで伸ばしたロン毛と無精髭を生やした姿も記憶に新しいです。

中学3年生の頃にドラマ『3年B組金八先生』でデビューして以来、着々と確固たる地位を気づいてきた浅野。『マイティー・ソー』シリーズ、スコセッシ監督の『沈黙 サイレンス』(2017年公開)といったハリウッド作品への出演も果たしたほか、今年は2年ぶりにアーティストとして大型個展を開くなど、国境とジャンルを超えた活躍を見せています。

◆2位 阿部寛 16%

2位には、阿部寛(57)がランクイン。10月には佐藤健(32)主演の映画『護られなかった者たちへ』が公開されたほか、来年1月からは『DCU』(TBS系)で主演を務めることが決定しています。

ヒゲを生やしていることすら忘れてしまうほど、ナチュラルなヒゲ姿が素敵な阿部寛。日本人離れした顔立ちのため、濃いヒゲを生やしても自然となじんでしまうようです。山の天才クライマー役を演じた映画『エヴェレスト』(2016年公開)では、伸びに伸び切ったヒゲ姿を披露しています。

先日「髪の毛は20年以上自分で切っている」と明かしたことが話題になりましたが、ヒゲはどのように手入れをしているのか、気になるところです。

◆1位 竹野内豊  28%

堂々の1位には、竹野内豊(50)がランクイン。ちまたでは“最後の大物独身俳優”とも称され、歳を重ねるごとに色気が増しているのも、綺麗に整ったヒゲが要因なのかもしれません。

竹野内は『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際に、ヒゲを作り始めたきっかけについて言及。最初に生やし始めたのはドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)。劇中ではワイルドな風貌から『アニマル真二』(注:真二は役名)と呼ばれていたため「自分の中でちょっとモジャモジャなイメージがあった」と、そのイメージに倣ってヒゲを生やし始めたといいます。

今ではトレードマークとなったヒゲ姿は、『ロンバケ』に出演していなかったら誕生していなかったのかもしれません。

======

以上、ヒゲが似合うと思う男性芸能人ランキングをご紹介しました。人によっては、ヒゲがあることで顔を含めた全体のトータルバランスが整うこともあるようです。ヒゲが似合う男性であれば、イメチェンとして伸ばしてみるのもいいかもしれません。

【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30~49歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2021年9月21日~24日

有効回答者数:30~49歳女性200人

<文/るしやま>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ