ピーター・フック&ザ・ライト、ジョイ・ディヴィジョンやニュー・オーダーの楽曲を網羅する北米ツアーを発表

Billboard JAPAN



ピーター・フック&ザ・ライトが、2022年8月から【Joy Division: A Celebration】と題された北米ツアーを行うと発表した。

ジョイ・ディヴィジョンは1970年代に活躍したイギリスの伝説的なロック/ニューウェイヴ・バンドで、ベーシストのフックはオリジナル・メンバーだった。フロントマンの故イアン・カーティスが1980年に自殺したあと、残りのメンバーはニュー・オーダーとして音楽活動を続けた。

26公演からなる北米日程は、ピーター・フック&ザ・ライトにとって最大のツアーとなる。セットではジョイ・ディヴィジョンの代表的なアルバム『アンノウン・プレジャーズ』と『クローサー』を完全再現する上にレア曲も含まれる予定で、オープニング・セットではニュー・オーダーの楽曲も披露される。40年続くジョイ・ディヴィジョンとカーティスの影響を祝うこのツアーは、U.K.日程も発表されている。

ツアーのプレス・リリースには、「衝撃的なデビュー・アルバム“アンノウン・プレジャーズ”と、完璧にプロデュースされた2ndアルバム“クローサー”のインスピレーションとインパクトを尊重し、アルバム順に連続して曲順どおりに演奏されます。アルバム収録曲に加え、初期のWarsaw[バンド名]時代の楽曲、コンピレーションLP“Still”の収録曲、ジョイ・ディヴィジョンとして書いた最後の楽曲で、ニュー・オーダーの1stシングルになった“セレモニー”と“イン・ア・ロンリー・プレイス”まで、ジョイ・ディヴィジョンの短くも豊なキャリアのすべてを網羅したコンサートとなります」と記載されている。

チケットは2021年10月22日に発売される。詳細はフックのウェブサイトに記載されている。

◎【Joy Division: A Celebration】北米ツアー日程
2022年8月11日 The Danforth Music Hall, Toronto
2022年8月12日 The Danforth Music Hall, Toronto
2022年8月13日 Club Soda, Montreal
2022年8月15日 Royal Oak Music Theatre, Royal Oak, MI
2022年8月16日 The Eastern, Atlanta
2022年8月18日 First Avenue, Minneapolis
2022年8月19日&20日 Metro, Chicago
2022年8月22日 The Pabst Theatre, Milwaukee
2022年8月23日 Paradise Rock Club, Boston
2022年8月25日 The Fillmore Silver Spring
2022年8月26日 Union Transfer, Philadelphia
2022年8月27日 Terminal 5, New York
2022年8月29日 The Van Buren, Phoenix
2022年8月30日&31日 Mohawk, Austin
2022年9月2日 House Of Blues Houston
2022年9月3日 House Of Blues Dallas
2022年9月5日 Ogden Theatre, Denver
2022年9月6日 Humphreys Concerts by the Bay, San Diego
2022年9月8日&9日 The Theatre At Ace Hotel, Los Angeles
2022年9月10日 The Warfield, San Francisco
2022年9月12日 Crystal Ballroom, Portland
2022年9月13日 The Showbox, Seattle
2022年9月14日 Commodore Ballroom, Vancouver

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ