子どもも喜ぶ「簡単ハロウィンレシピ」3選!おばけやコウモリがかわいい~♪

ウレぴあ総研

楽天が行ったアンケート調査の結果では、今年のハロウィンにホームパーティーを実施予定の人は55.0%。その理由としてママの1位は「子どもと一緒に楽しむため」が73.8%、またママがハロウィンホームパーティーで注力しているのは「スイーツ含めた料理」が72.9%でした。

ハロウィンのおうちパーティーは、料理を子どもと一緒に楽しむのが目的であるようです。

そこで今回は、市販の食品やお菓子を利用して、ハロウィンパーティーのメニューが簡単に作れるレシピをご紹介します。

■ハロウィンのおうちパーティーに!市販の食品で作る簡単レシピ3選

■1.森永乳業「丸ごとかぼちゃのモッツァレラグラタン」

一つめは、森永乳業の「クラフト フレッシュモッツァレラ」を使ったレシピ。

このモッツァレラチーズ、加熱すると、びよーんと伸びておいしいだけでなく、まるでおばけのようなので、それをスマホカメラで写真に撮り、ARスタンプを使っておばけレシピを楽しむことができます。ハロウィンパーティーがより盛り上がりますよ!

■【材料】(4人分)

・モッツァレラチーズ…1袋

・かぼちゃ…1個

・合い挽き肉…200g

・玉ねぎ…1/4個

・塩・コショウ・オリーブ油…各適宜

■【作り方】

(1)かぼちゃは洗ってから水のついた状態で皿にのせ、ふんわりとラップをして電子レンジで5分加熱する。上下を逆にして、再度5~7分加熱する。

粗熱がとれたら上から1/4ほどの場所を横に切り、スプーンで中身をくり抜く。種は取り除き、実の部分はボウルにとっておく。ナイフで顔を作る。

(2)フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにした玉ねぎと合い挽き肉を入れ、炒める。火が通ったら、かぼちゃの実の入ったボウルに入れて混ぜる。塩コショウで味を整える。

(3)モッツァレラチーズは半分に切る。かぼちゃの中に(2)の半量、モッツァレラチーズ半分、残りの(2)、残りのモッツァレラチーズの順にのせる。

200度に余熱したオーブンで、10分焼いたらできあがり!

※あればナツメグ、オールスパイスなどを加えると、一層風味がよくなります。

※塩コショウのみというシンプルな味付けですが、モッツァレラチーズの旨みが全体をまとめます。

そして、この「クラフト フレッシュモッツァレラ」のハロウィンキャンペーンページでは、10月31日(日)まで、撮影するだけで『びよーんおばけ』が簡単に作れるARカメラが無料で利用できます。

かぼちゃグラタンのチーズをびよーんと伸ばして、ぜひ、びよーんおばけを楽しみましょう! 森永乳業公式Twitterアカウントをフォロー&ツイートで商品詰め合わせが当たるプレゼントキャンペーンも開催中。

監修:フードコーディネーター 渡部和泉さん

■2.キユーピー「ハロウィンのおばけロールサンド」

続いては、キユーピーのマヨネーズを使った可愛いおばけのロールサンド! ロールパンに材料をはさむだけなので、小さい子どもと一緒に作ることもできますよ。

かぼちゃサラダがたっぷり入った食べごたえのあるロールサンドなので、パーティーの主役にもなるかも!?

■【材料】(4人分)

ロールパン…4個(中)

かぼちゃ…1/8個(皮なし)

玉ねぎ…1/8個

リーフレタス…1枚

ベーコン…2枚

スライスチーズ…適量

のり…適量

キユーピー マヨネーズ…大さじ3

■【作り方】

(1)かぼちゃはワタと種を取り、ひと口大に切る。耐熱器にのせ、ふんわりとラップをかけ、レンジ(500W)で約4分加熱し、皮をむいて熱いうちにフォークなどでつぶす。

(2)玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水気をきる。

(3)ボウルに(1)と(2)を入れ、マヨネーズで和える。

(4)リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。

(5)ベーコンは長さ半分に切り、油をひかずに熱したフライパンで焼く。

(6)ロールパンに横から切り込みを入れ、(4)(3)(5)の順にのせてはさみ、スライスチーズとのりで作った目をつけて顔を作る。

このレシピの他にも、キユーピーの公式サイトでは、ハロウィンパーティーを彩るレシピが公開されています。ぜひ他のレシピも作ってみましょう!

■3.オレオ「オレオモンスター・シュークリーム」

オレオ「オレオモンスター・シュークリーム」
最後は定番おやつ「オレオ」を使った、ちょっと変わったハロウィンスイーツレシピ!

オレオが可愛いコウモリになって、おいしいシュークリームに。ホットケーキミックスを使った簡単レシピなので、食べるときはもちろん、作るのも親子で楽しめそう。

■【材料】(3個分)

・オレオクッキー…9枚

・ホットケーキミックス…25g

・ブラックココア…10g

・水…50ml

・バター…25g

・卵…1個

・生クリーム…100ml

・砂糖…5g

・チョコペン(黒、白)…1本

■【作り方】

●こうもりオレオ

(1)羽根部分を作る。オレオクッキーをはがし、クリームをとって羽根の形に割る。

(2)別のオレオクッキーをはがし、クリーム部分に先ほどの羽根をつけて再びはさみ、チョコペンで顔を描く。

●シュークリーム

(1)オレオクッキー4枚と、こうもりオレオの羽根を作った残りのオレオクッキーを砕いておく。

(2)耐熱容器に水とバター、ホットケーキミックス(小さじ1)を入れ、1000wの電子レンジで2分30秒(500wの場合は約3分~3分半)加熱する。

(3)残りのホットケーキミックスとブラックココアを加え、ゴムベラで手早く混ぜたら500wで40秒再加熱する。

(4)溶き卵を3回に分けてよく混ぜる。

(5)クッキングシートを敷いたオーブンシートに(3)を3等分にすくい落とし、生地に霧吹きをしたら、砕いたオレオクッキーを少量それぞれにトッピングし、190度に予熱したオーブンで40分焼く。

(6)焼きあがったシュー生地の上1/3をスライスし、底と蓋に分ける。

(7) 生クリームと砂糖を合わせて泡立て器で8分立てにし、残りの砕いたオレオクッキーの半量を合わせ、底のシューにこんもり盛る。

(8)シューの蓋をのせ、生クリームを適量のせたら残った砕いたオレオクッキーをクリーム全体にかけ、こうもりオレオをのせる。

他にも、特設サイトでは、オレオや旬の食材使ったレシピがたくさん! モンスターや蜘蛛、おばけをモチーフにしたカラフルで楽しいメニューばかり。

また、「オレオ ファミリーパック バニラクリーム」という商品には、期間限定でハロウィン限定パッケージが出ています。これもハロウィンパーティーのおやつにしても良さそうですね。

*

子どもと一緒に楽しめるハロウィンパーティーレシピを3つご紹介しました。

ぜひ子どもと一緒に作るのも、ハロウィンパーティーも両方とも、楽しんでみてはいかがでしょうか。

【「丸ごとかぼちゃのモッツァレラグラタン」のレシピ監修】

フードコーディネーター 渡部和泉さん

手作りの食事にこだわる母親の影響で、小さな頃から作るのも食べるのも大好き。 漢方薬メーカーや無添加食品宅配会社に勤務後、カフェ(レシピ)ライター、フード コーディネーターとして独立。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ