【モテテク】女性が「また会いたい…!」と思う別れ際の言動4選!

恋愛jp


デートは別れ際こそが肝心。
「終わり良ければすべて良し」とは言いませんが、別れ際の言動で次回もデートできるかが決まる事も。

そこで今回は、女性に「また会いたい」と思わせる、別れ際の言動をご紹介します。

(1)「次は〇〇に行こうね」


デートの最中、「〇〇に行ってみたい」という話題をすることもあるでしょう。
彼女がそのような発言をしたら、それを覚えておいて別れ際に持ちかけてみるのです。

自分の願望を叶えようとしてくれるあなたの姿勢に、女性は嬉しさを感じてくれるはず。
具体的な日取りは後日決めるとして、「次はここに行こう」という提案をすれば、次回のデートの約束もしやすくなりますよ。

(2)「楽しすぎて帰るのがもったいないな」


男性が女性に対して「楽しんでくれたかな」と不安を感じるように、女性も男性に対して「どう思ったか」を気にしているのだとか。
そこで別れ際にポジティブな感想を話すことで、彼女は安心して「私も楽しかった」と伝えられるでしょう。

さらに「帰るのがもったいない」と付け加えることで、「まだ一緒にいたい」という気持ちを表現できるのです。
ここで「帰したくない」という言葉を選ぶと下心を感じさせてしまうので、言葉選びには注意してくださいね。

(3)「〇〇ちゃんといたから楽しかった」


男女問わず、人は「あなただから」という殺し文句に弱い傾向にあります。
「あなたといたから楽しかった」という言葉は、相手に特別な好意を感じさせられるでしょう。

ここまで言われたら、女性は「それってどういう意味?」とトキメキを隠せなくなるはず。
彼女の中で、気になる存在になること間違いなしですよ。

(4)「家に着いたらLINEしてね」


女性は「守られたい、大切にされたい」という願望を少なからずもっている傾向にあります。
そのため、紳士な一面は女性をときめかせるのに非常に効果的です。

デート中にレディファーストを心がけるのももちろん、「無事に家に着いたか心配だから、着いたら教えてね」と別れ際にも伝えましょう。
ドライブデートやご近所デートだった場合、可能であれば彼女の家まで送ってあげるのもポイントが高いです。

女性に「また会いたい」と思わせるには、いい印象をもってもらうことが大前提。
その上で「もっと一緒にいたかったな」と思わせられれば、確実に次回のデートに繋げられるはずです。

デート中はもちろん、別れ際までいい印象を与えることで、彼女との関係を発展させていってくださいね。

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ