塗った瞬間リキッドからパウダーに変わる!? 新感覚のファンデーション『ビューティーフォース リキッドルーセント UP』が新発売!




ファンデーションの色選びが面倒。リキッドの伸びの良さが好きだけど、仕上がりはパウダーのサラサラ感が好き。美肌アプリみたいな自然な透明感が欲しい。このいずれかに当てはまる人には、アクシージアの『ビューティーフォース リキッドルーセント UP』がおすすめ。これからご紹介する記者のレビューを読めば、その理由が分かるはず!

質感チェンジファンデーションがパワーアップ


エステサロン専売スキンケアブランドとして誕生した株式会社アクシージア(東京都新宿区)が展開するAXXZIA(アクシージア)はその高い質が海外でも評判を呼び、現在ではアジアだけにとどまらず北米やオーストラリアにも広く展開している。



今回ご紹介するのは、同社が展開するブランドのなかでも特に人気が高い「ビューティーフォース」シリーズの商品。塗った瞬間リキッドからパウダーに変わるという、新感覚リキッドファンデーション『ビューティーフォース リキッドルーセント UP』(全1色・40g・価格 税込5,280円・2021年10月14日発売)だ。



しっとりなめらかに伸びるのに、パウダーいらずのさらさらタッチ感。その仕上がりを叶えるのは、自然なトーンアップを実現する「ワンアップパウダー(※1)」、肌を均一に整える「スムースフィル処方(※2)」、毛穴やシワをくまなく埋める「バウンドフィットパウダー(※3)」という、アクシージア独自の3つのテクノロジーだ。

(※1)(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、メタクリル酸メチルクロスポリマー

(※2)セルロース

(※3)(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、シリカ

通常のファンデーションは多色展開のものが多いが、こだわりの1色展開であることも特徴的。元の肌色に関わらず自然になじみながら肌を均一に整え、美しいヴェールをかけたように自然にトーンアップ(※4)してくれると話題だ。

(※4)メークアップ効果による



このような従来の「リキッドルーセント 3D」の特徴はキープしながら、さらに5つの美容成分(パルミトイルトリペプチド-1・カミツレ花エキス・セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス・加水分解コンキオリン・ワイルドタイムエキス)をプラス。保湿感をパワーアップさせたことで、美しい肌作りを後押ししてくれる。

素早くスムーズな質感チェンジがまさに新感覚!




さっそくおためししてみよう。まず感じたことは、色選びをしなくていい嬉しさ。デパートのコスメカウンターに限らず、購入前のタッチアップのハードルが上がってしまった今。鏡とにらめっこしながら色選びに悩まなくてもいいのがこんなにも楽だとは…!



テクスチャーはふわっとエアリー。カラーは、一般的なファンデーションの色味でいう「ライトベージュ」といった印象だ。



塗り広げるのではなく、優しくトントントン…。このなじませ方が、上手に質感をチェンジさせるための大きなポイントになる。



しっとりなめらかに伸びるな~と思いきや…サラサラの質感に早変わり! その肌ざわりはパウダーファンデーションのよう。



しかもこの自然ななじみ方。伸ばしているときはちょっと白浮きしてるかな…と心配になったが、トントンするうちにどんどん自然な色合いに落ち着いてくれるのだ。



これは自然な美肌効果が期待できそう! さっそく顔にも塗ってみよう。まずは5mmパール粒大程度を手に取り、両頬・おでこ・鼻・顎に5点置き。ファンデーションの前に使う化粧下地は紫外線防止効果のあるものがおすすめだ。



指で内から外へと放射状にのせていこう。ムラにならないように、できるだけスピーディーに!



指先全体を使って、トントンと優しく叩き込んでいこう。



肌に密着したリキッドは、あっという間にパウダーへとチェンジする。指先に感じる質感がしっとりからサラサラへと分かりやすく変化するので、仕上がりのタイミングも感覚的につかめるだろう。



これで完成! もちろん仕上げのフェイスパウダーはいらない。サラサラの仕上がりといっても、指先に寄り添うような適度なしっとり感もあり。パウダーファンデーションが好きだけど肌から浮く感じがちょっと…そんな人にとってもまさに理想の仕上がりだろう。



Before/Afterを見ても、その光を操るようなソフトフォーカス効果に感動…! くすみや色ムラがしっかりカバー(※4)され、肌色もまるでじっくりタッチアップしたようにナチュラルな仕上がりだ。手の甲と顔色は元々違う色味のはずなのに、どちらも違和感なくなじんでいることから、その柔軟なカラーフィット感はお分かりいただけるだろう。

(※4)メークアップ効果による

朝付けて夕方になっても目のまわりや顎先の乾燥も気にならず、高い保湿感も体感。テカリが気になり普段はフェイスパウダー必須の記者だが、このファンデーションならこれひとつで一日中快適な肌をキープできた。

リキッド派もパウダー派も満足させるファンデーション




スルスル伸びてピタッと密着、トントン叩くとサラサラパウダーに早変わり! そんな『ビューティーフォース リキッドルーセント UP』は、まさに魔法みたいなファンデーション。想像以上に素早く肌になじみ、仕上げのパウダーも必要ないから時短メイクにももってこいだ。

個人的には、使用感はリキッド派だけど仕上がりはパウダー派…そんな記者みたいな人にドンピシャだと思う。ファンデーションの色選びに苦戦している人の救世主にもなってくれるかも?

商品は公式オンラインショップや直営店舗のAXXZIA GINZA SIX店、化粧品専門店などの「アクシージア ビューティーフォースシリーズ」取扱い店舗から購入できる。

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ