【リップ以外】おしゃれな秋顔が即叶う。プチプラ「マストハブコスメ」3選

beauty news tokyo


他の季節と比べても、メイクを新しくしたくなるような特別感がある秋。秋らしさを出したいけれど、一番手軽なリップはマスクをしているから、変えたところであまり意味がないしと悩んでいませんか? そこで今回は、リップ以外でメイクに秋らしさを呼び込んでくれて、かつプチプラな「マストハブコスメ」を3つ紹介します。

シルキースフレアイズ(マットタイプ)/キャンメイク


目元に秋らしい色を持ってくるだけで簡単におしゃれな秋顔に仕上がります。おすすめは赤系で、ラメを極力使わないマット質感が◎ そこでおすすめがキャンメイクの新作「シルキースフレアイズ(マットタイプ」です。



ピンクテラコッタ系の色味が揃っているので、“赤系”といっても奇抜にならず肌に馴染むのが魅力。右上のカラーをアイホール全体にのせて、右下のカラーを上まぶたと下まぶたの黒目部分の範囲にだけ載せれば、即アカ抜けた目元に仕上がります。

パウダリースキンメイカー/KATE


KATE「パウダリースキンメイカー」はプチプラファンデーションでありながら、秋らしいマット肌をひと塗りで作り出してくれる優秀コスメです。



リキッドファンデなのですが、肌にのせるとパウダーに変化してさらさらとしてベタつかないのが特徴。マスクをしている時間が長いから、ベースメイクには極力お金をかけたくないけれど、キレイに秋らしい肌を仕上げたいという方なら、使ってみても損はないでしょう。

メガ・ステッキ(バーガンディウィッチ)/RICAFROSH


リップの評判がとても高い古川優香さんがプロデュースするRICAFROSH(リカフロッシュ)ですが、マスカラもカラーのキレイさと使い勝手の良さで評判を呼んでいます。



特におすすめが秋らしいバーガンディカラーの「バーガンディウィッチ」。大人っぽい深みのある赤なので、目元に馴染むけど目が合うと「ん?」とエッジィな印象を与えられるます。カラーマスカラは初めてという人も手に取りやすい一品です。

マスクを着用する時間が増えると、メイク自体のモチベーションが下がりがちですが、おしゃれな秋顔を演出してくれる優秀なプチプラコスメを投入して、メイクをより楽しんでみてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ