キレイに映る黒スカート:「だから着回しにもつながる」選びの決め手

GISELe

「重く見えない」黒スカート選び

「目新しさ」だけでなくアップデートを重ね、毎シーズン「ベスト」なアイテムがリリースされるシンプルな黒にも注目。見慣れた色・だけど結局のところ頼りになる黒こそ多くは不要。納得のいく、自分的に特別な1着を探し、出会える最短ルートをご案内。

Iラインシルエットには「ゆとりを」・Aラインには「ハリを」。黒でも重く見えない2つのポイントに加え、トップスをどう見せたいか、も決めての1つに。

【A-LINE】
ダークトーンのトップスの
重みを流すゆるやかな広がり

「ハリのある質感」でヒラつきから優雅な揺れ感へ。広がりすぎずキレイな形を保てる。生地も厚すぎないのでブーツとの合わせも昔っぽくならず、重さも中和された見た目に。


【I-LINE】
オーバーサイズとペールトーンの
トップスを律する直線美

ゆったりとしたトップスやカジュアルなアウターなどに、ほどよい甘さを加えつつ、スッキリ見せる I ライン。ぴたっとしない、わずかにゆとりのあるシルエットを。



≫【6選】黒スカートをもっと見る

当記事はGISELeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ