話題の“オタクの為のパーソナルカラー診断”を体験!『鬼滅』の推し色、どう取り入れる?

numan


メイクやファッションを楽しむ上で今や必須となりつつある“パーソナルカラー”。本記事では、オタクのためのパーソナルカラー診断サロン『characolo』さんでのパーソナルカラー診断の様子をレポート! 推しの話題で盛り上がりながら、上手に推し色を取り入れる方法を教えていただきました♪
アニメやゲーム、マンガ、舞台にアイドル…日々の生活に活力を与えてくれる私たちの推し。
叶うならば、推しの存在を常に身近に感じたい! そんな思いから、身の周りのものやファッションにいわゆる推し色を取り入れる事は、オタク女子であれば必ず一度は経験があるはず。

ただ中には、「推しの色を取り入れたいけど、どうやったら似合うの?」「推し色、取り入れ方が難しい!」という方もいることでしょう。
そんな皆さんの味方となってくれるのが、「オタクの為のパーソナルカラー診断サロン『characolo』」さん(https://twitter.com/characolo_m)です!オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像1

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像1

via characolo.comいわゆるサマーやオータムなどと呼ばれる、肌や目の色から自分に似合う色を見つけるパーソナルカラー診断。ですが、一度見てもらいたいけど、おしゃれなサロンに行くのは少しハードルが高い…と思うオタク女子も中にはいるはず。

そんな方でも気軽に楽しく、そして何より大好きな推しの話をしながら! 自分に似合う色を教えてくれるのが、この『characolo』さんの大きな特徴なんです。

今回はそんな『characolo』さんで、どのようなパーソナルカラー診断が受けられるのかを体験レポート!
実際の診断中のお写真とも一緒に、その様子をお届けしたいと思います♪スタッフさんも全員オタク女子!推しへの愛を語り合えるオタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像2

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像2

店内にはアニメ関連グッズがずらり! ほっとしますね…お店は東京池袋、駅から徒歩約10分ほどの繁華街から一本裏路地へ入った通りにあるマンションの一室にあります。

中に入るとアットホームな雰囲気の中、まず目に入るのはたくさんの推しグッズ! 『刀剣乱舞』、『ヒプノシスマイク』、『ツイステッドワンダーランド』に『黒子のバスケ』。中には韓流アイドルや舞台俳優さんのグッズも並んでいます。実は『characolo』さんに所属するスタッフさんも、全員推しを全力で愛するオタク!

『あんさんぶるスターズ!!』のイベントに常に全力投球なスタッフさんや、自身もコスプレイヤーをしていたスタッフさんなど、非常に多彩なオタク女子ばかり。オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像3

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像3

担当してくれたパーソナルカラーアナリスト・鈴木文香さん今回私を担当して頂いたのは、テニスの王子様・柳推しな鈴木さん!(余談ですが、人生初の推しがテニプリ・仁王だった筆者とはしばし立海トークで盛り上がりました…笑)

そんな鈴木さんに、定番な人気の四分割のカラータイプを見てもらえるスタンダードなコースで、私に似合う色を診断してもらいました!いざ診断!パーソナルカラーや推しのカラータイプも♪オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像4

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像4

まず最初に、パーソナルカラー診断ではどのようにして似合う色を診断するのか。また各タイプの人にはどのような色が似合うかを、カラフルでわかりやすい図を使いながら教えてもらいます。

お話の中では実際のキャラクターの名前を挙げつつ、誰がどのタイプに分類されるかという話題も!

現在『鬼滅の刃』宇髄天元に絶賛情緒を乱されている筆者。鈴木さん曰く、鬼滅なら善逸くんや蜜璃ちゃんはスプリング、しのぶさんはサマー、宇髄さんならウィンターでしょうか、とのこと。(2次元のキャラクターに対してのパーソナルカラー予想はあくまでアナリスト個人の見解です)

キャラたちのカラータイプを本業の方に診断してもらえるのも、実際のサロンならでは。
推し達への妄想・想像が広がる燃料になる方も、きっと多いのではないかと思います♪そして続いて、いよいよ実際に色を顔に当てる診断へ!

この際重要な要素は実際の目、肌、そして髪の色。診断の間だけお化粧、カラコンはオフ、可能であれば地毛での訪問が望ましいとのこと。(お化粧落とし、直し用のアイテム持参がおすすめです!)

今回筆者は髪を染めていたので、地肌と目の色を軸にしつつ、カラードレープを実際に当てていって診断する形となりました。オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像9

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像9

たくさんのカラードレープの中から診断してもらえます
まず肌と目の色を見てみると、地肌はイエローベース(春・秋)、目はブルーベース(夏・冬)寄りとの診断に。
ですがその後次々と色を当てていく中で、比較的暗めの色の方が輪郭がすっきり見えたり、彩度の高い鮮やかな色でも顔が負けない、ということが明らかに。

各シーズンのカラードレープを当てていった結果、最終的に四つの中からはウィンターのタイプという診断になりました。(本当に偶然ですが推しと一緒です。ヤッター!)オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像5

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像5

本人の目や髪などを見ながら、色を探っていきますさらにそこから各カラータイプの人が得意な色の中でも、自分により似合う色も教えてもらえます。筆者の結果はウィンターでも特に青みの強い色や、鮮やかな色が得意という結論に。

ロイヤルブルーやネイビー、少し深めのピンク。さらに黒や白、グレーなどもおすすめ、という診断となりました。オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像7

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像7

筆者の診断結果ファッションに取り入れる際のアドバイスも最後に、これらの色をファッションやメイクに取り入れる際のアドバイスも。私の場合は推し概念カラーや、派手なアイテムもぜひ取り入れて下さい、というお墨付きを頂けました◎

ですが、推し色と似合う色が違っていても大丈夫! 色には一口に赤や青と言っても、明度や彩度、清濁の質感によっても様々な種類の赤や青があります。

そのため、ぱっきりとした赤でなく少し暗めの赤を取り入れたり、くすんだ青でなくクリアな青を取り入れたり、また全体感でなく小物やメイクでのポイント使いをするテクニックなど、様々なやり方で推し色を取り入れる方法を提案してくれますよ。オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像8

オタクの為のパーソナルカラー診断『characolo』画像8

また実際に自分が使っているメイク道具を持ち込んでどんな風に使えばいいか相談したり、使い辛い推し色の活用方法を聞いてみる事も可能!

使い方で悩んでいるカラーコスメをお持ちの方は、ぜひ持ち込んでみてアドバイスを貰うのもおすすめかもしれません。自分に似合うカラーやスタイルを知って、上手に推し概念を取り入れよう♡好きなジャンルや推しの話題で盛り上がりながら、自分に似合う色が診断できるパーソナルカラー診断。

ここ『characolo』さんでは今回私が診断してもらった四分割のカラー診断コースや、さらに細かい16タイプカラーメソッド®による16タイプパーソナルカラー診断®のカラー診断ができるコース。
また色だけでなく、似合う洋服やメイクのテイストも診断してもらえる骨格診断、顔タイプ診断などのコースも用意されています。推し色を自分に似合う形で取り入れたり、自分に似合うファッションやメイクを知って無駄なお洋服・化粧品の買い物を減らしつつ、その分のお金をガチャや課金に使ったり。

おしゃれや身だしなみにも気を使いながら、全力で推し活したい。そんな方はぜひ一度『characolo』さんで、自分に似合う色やファッションを診断してもらってくださいね!『characolo』公式ホームページ:https://characolo.com/

(執筆:曽我美なつめ)

■『鬼滅の刃』我妻善逸に変身できるか!? カラーワックスを不器用ライターが試してみた
https://numan.tokyo/column/1FHME
■話題の“同人占い”を受けてみた。驚愕の結果が…!?『オタ腐★幾星霜』栗山ナツキ【第10話】
https://numan.tokyo/column/7FwLn

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ