米倉涼子のバストが急成長!?突然の“D胸強調”姿披露の深意とは

アサ芸プラス


 女優の米倉涼子が10月10日、インスタグラムで愛用のバッグを手にした写真を公開した。

米倉がマストアイテムと評するのはイタリアに本部を置くファッションブランド・フェンディの「Peekaboo」というバッグ。投稿ではこれを手にしたおしゃれな写真が公開されている。サングラスに、いずれも淡いピンクのへそ出しニット、ロングスカートを身に着けた米倉は大人の色香いっぱいでエレガントだ。

「そんなおしゃれさよりも目を引いたのが、大きくふくらんだバストです。ニットは体にフィットしたデザインで、胸の大きさがよくわかるんですよ。米倉とは思えないほど大きく見えますね」(週刊誌記者)

スレンダー美女の米倉はこれまで推定Cカップという説が強く、Bカップという声もあった。それが、この写真を見るとDカップはありそうに感じられる。

「米倉がバストの大きさがわかるこのような写真を公開するのは珍しいですね。昨年5月にインスタをスタートさせてから初めて。なぜ急に“バストアピール”をしたのか。大きくなったのを見てほしかったのか、あるいは10月14日から第7シーズンがスタートしたドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)に向けての話題作りではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

“大きくなった”としたら、その魅力をドラマでもいかんなく発揮してほしい。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ