スリムクラブ真栄田、共演者から罵声を浴びた「夢を叶えるノート」とは

アサジョ


 お笑いコンビ・スリムクラブの真栄田賢が10月11日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)に妻・有紗さんとともに出演。過去の最低な行為を暴露されるひと幕があった。

真栄田と有紗さんは「たくまし過ぎる芸人妻」の中の1組としてゲスト出演し、“ヤバすぎる芸人の夫”である真栄田について赤裸々な暴露を展開。真栄田はネタ番組「エンタの神様」(日本テレビ系)に出演したことで一気に大ブレイクを果たした過去を振り返るも、「一発屋で終わって、一気に仕事なくなって。月の給料が5000円くらい」とすぐに人気が急降下してしまったという。

続けて、「それでもバカだから酒飲みたくて、(有紗さんと)一緒に居酒屋行くわけですよ。周りは声で気付くし、金ないから出してとも言いづらい」と貧乏時代の悩みを回顧。しかし、「トイレに行ってる間に、財布に1万円を入れてくれていた。それで『賢さん、いつも本当にありがとう』って言ってくれて」と有紗さんの救いの手があったと明かした。

有紗さんは「好きな男なんで、カッコよくいてほしいなって」とお金をこっそりと入れた理由を説明。この優しすぎる言葉にスタジオからも歓声が上がる中、そんな有紗さんを裏切る、真栄田による複数女性との不貞の過去が掘り起こされ、MCのナインティナイン・岡村隆史は「うわぁ‥‥ほんとなんでそれで不貞できるん?」とドン引き。それだけに留まらず、有紗さんによると、真栄田はかつて女性芸能人やアルバイト先の女性の同僚の名前を「夢を叶えるノート」に書き連ね、“行為をしたい女性リスト”を作成していたことも発覚。「最悪!」との罵声を浴びた真栄田は「まだ叶えていない。思うだけなんだからいいだろって言うんですよ」などと釈明すると、岡村からは「めちゃくちゃやな」と突っ込まれていた。

「2011年に有紗さんと結婚した真栄田ですが、2017年9月放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演した際には、北川景子似の女性との不貞報道や、大阪でファンの女性から声をかけられ、ホテルで体の関係に至ったことなどを悪びれる様子もなく大胆告白。さらに2017年10月放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)では、これまでの不貞回数は合計100回以上にも達すると豪語していました。そうした経緯に加え、今回は“ゲスノート”の存在まで明かされ、世間からは『この芸人、今までは好きでも嫌いでもなかったけど、こういう番組で過去の不貞をあっけらかんと話していて一気に大っ嫌いになった』『最近売れてない理由がわかった』『なんで捨てないか疑問。謝るならともかく開き直るようなヤツはチャンスあればやるよ』など嫌悪感を示すコメントが集中。さらに、そんな真栄田のゲスな行為をバラエティ番組でのネタに昇華させている有紗さんについても『この芸人も奥さんも不貞相手もみんな正常な判断できなさそう』『不貞を許す嫁がいい嫁な訳ではないからね。成長させる嫁がいい嫁だと思う』『夫婦そろってテレビに出ないでほしい』といった厳しい声もありました」(テレビ誌ライター)

有紗さんの優しさに甘え続けてきた真栄田だが、そんな優しすぎる有紗さんにも原因があるのではないかとする指摘も出ている。

いずれにしても、令和のバラエティ番組では、そろそろ真栄田の“不貞トーク”は視聴者の許容範囲を逸脱していると考えられてもおかしくはないだろう。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ