ママ友が夫を誘惑し… 妻が目撃した「エグすぎる不倫の現場」3つ

ananweb

夫が不倫していただけでもショックなのに、その現場をじかに目撃してしまうとトラウマになってしまうことも…。今回は、そんな壮絶な体験をした女性たちに聞いた「妻が目撃したエグすぎる不倫の現場」についてご紹介します。
■ 1、ママ友と夫が…

「仲のいいママ友にお呼ばれされ、みんなでBBQをすることに。ママ友宅の広い庭でワイワイと楽しんでいたのですが、なぜかママ友とうちの夫の姿が見当たらず…。

ふとイヤな予感がして家の中を探したところ、2人がキスしている現場を目撃! 自宅に帰ってからそのことを夫に問い詰めると、“○○(ママ友)から誘われてつい…”とのことでした。

あまりにショックすぎて、いまでもあの光景がフラッシュバックします」(35歳/主婦)

すぐ側に家族がいる状況で、夫が不倫するとは普通思わないですよね。BBQ自体、ママ友が夫狙いで開催したのかと疑ってしまいそうです。

■ 2、いつもより早く帰宅したら…

「うちはお互いに共働きで、私のほうが夫より帰宅が遅かったんです。でもたまたまその日は仕事が早く終わって家に帰れることに。

そこで、夕飯の買い物をして早めに帰宅すると、なぜか玄関に見慣れない女性の靴が…。怪しいと思って寝室を覗いたら、夫と不倫相手がベッドの上にいました。

『早く帰るなら何で連絡くれないんだよ!』と裸でキレる夫を見ていたら、もう何もかもがイヤになりました」(31歳/営業)

不倫相手を家に連れ込むだけでなく、夫婦の寝室で関係を持っているとなると、悲しみや嫌悪感が一気に押し寄せてくるはず。こうなってしまうと、夫婦関係を修復するのは難しいかもしれませんね。

■ 3、雨の日に夫を迎えに行ったら…

「夫と結婚し、ずっと待ち望んでいた妊娠が発覚。私は家にいる時間が長くなる一方で、『生まれてくる子どもを守るためにも筋肉をつけなきゃ!』と夫はジムに積極的に通うようになっていました。

その日も夫はジムに行っていたのですが、突然大雨が降ってきて。少し体調がよかった私は、夫を迎えに行くことにしたんです。

車の中で待機していたら、夫が女性と腕を組んで出てきて…。そのまま女性の車に乗り込み、どこかへ行ってしまいました。

慌てて追跡したら、まさかのホテルへ到着。妊娠中の私がジムに来ることはないと思っていたんでしょう。その後、私は夫のことを許せず、結局シングルマザーとして子どもを育てています」(34歳/主婦)

「生まれてくる子どものために…」と言いながら裏で不倫をしていたとなると、夫のことを許せないのも無理はないですよね。ましてや妊娠中の裏切り行為となると、一生忘れられないでしょう。

以上、「妻が目撃したエグすぎる不倫の現場」を紹介しました。

バレたら大変なことになるとわかっているはずなのに、場所をわきまえず不倫する人もいるようです。それは2人の世界に没頭してしまい、気持ちにブレーキをかけられなくなっているからかもしれません。そして、それこそが不倫の怖いところなのでしょう。

(C)Dasha Petrenko / EyeEm/gettyimages(C)dowell/gettyimages

文・和

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ