伏線だった!?『ONE PIECE』サンジの覚醒、擬音とナミの言葉に注目すると…【第1028話】

numan


週刊少年ジャンプ45号に掲載された『ONE PIECE』第1028話“ブラキオ蛇ウルス”。2年前と変わらずロビンを狙うルッチの登場に騒然! そして、サンジに衝撃展開が……あの描写は伏線だった?
週刊少年ジャンプ45号に掲載された『ONE PIECE』第1028話“ブラキオ蛇ウルス”​では、ルッチの狙いが明らかに。一方、体の異変を訴えていたサンジの姿が……!

今回も読者を吃驚させる展開の連続。特にサンジの変化にはネットも騒然、意見も割れているようです。そしてあの時のあの描写は、ここに辿り着くための伏線だった……!?『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式...

『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイトより

via www.shonenjump.comサンジに“外骨格発現”か!読者の反応は?「強すぎ」「複雑…」第1023話で、体の違和感を訴えていたサンジ。その発言から、彼がルナーリア族である説、ジェルマ特有の“外骨格”発現の予兆説、2つの可能性が浮上していました。

今回の第1028話でも体に異変を感じていたよう。直後、“ブラキオ蛇ウルス”化したクイーンに骨が砕けるほどの絞め技を喰らっても「痛ェんだが…普通に歩けるんだ…!!」と平然と立っていたのです……!

サンジの胴や足がありえない方向に曲がってしまっているあまりにショッキングな描写に「トラウマになるこんなの……」「怖すぎる」「怖すぎてむしろ爆笑したw」と読者は唖然。

どうやらこの異変の正体はやはり、一部の読者が予想していたように“外骨格”の覚醒であるよう。ネットでは、「サンジ強すぎやろ」「ゾロとの強さにも差がある感じするし、さらに強くなるの嬉しい!」と純粋な喜びの声の一方で、複雑な声も。

自身がジェルマの王子であること、ヴィンスモークの名を持つことを忌むべきとしているサンジ。
ホールケーキアイランド編でサンジと家族の辛い確執が描かれたことが記憶に新しいだけに、「サンジが望まない強さの出現、複雑すぎる……」「尾田先生はサンジくんをこれ以上辛い気持ちにしないで……!?」とサンジの心境を思いやるコメントも多数みられました。DVD『ONE PIECE ワンピース 19THシーズ...

DVD『ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.2 』画像

via DVD『ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.2 』よりそんな中、サンジの“心”に注目したポジティブな意見も生まれているよう。

イチジ・ニジ・ヨンジは、血統因子の操作で得た規格外の強さと引き換えに“心”を失っています。一方でサンジは自身の「人は “心”だろうが!!!!」の名言にも代表されるように、とにかく優しい心の持ち主。

実の父や兄弟から「出来損ない」「失敗作」と言葉を浴びせられてきたサンジでしたが、心を失うことなくついにジェルマの強さも手に入れた彼こそ、ジャッジが望んだ“最高傑作”とも言えそう。
そんな皮肉の効いた展開が訪れたことに「どうなってもサンジはサンジ!」「心のあるサンジはジェルマとはまた違った強者になりそう!」「外骨格が発現しても、レイドスーツを着ても、サンジに心がある限り人間だよ」と期待の声も綴られています。実は“外骨格”の伏線だった?擬音やナミの発言に注目そんな新たなる能力に目覚めたサンジですが、実はこれまでに何度も伏線となる描写があったのです。

そのポイントの一つが擬音。
今回サンジが自身の身体を叩いたときやクイーンに斬りつけられたとき「ガン!!」「ゴン!!」「バキィン!!」と常人からは鳴らないであろう音が表現されていました。

同じような擬音が以前にも使われており、ヴェルゴと戦うときの「ガン!!」「ゴン!!」「ゴキン!!」、サンジ(おそばマスク)に物が投げつけられたときの「ガン!!」、倒れたときクイーンが「ドサ」なのに対しサンジは「ガシャアン」だったりと身体の並外れた頑丈さを表す予兆が見てとれます。DVD『ONE PIECE Log Collectio...

DVD『ONE PIECE Log Collection “SANJI” 』画像

via DVD『ONE PIECE Log Collection “SANJI” 』よりもう一つがナミの言葉。
パンクハザード編では、ローの能力によりサンジの身体の中にナミが入っている時期がありました。その際、ナミはサンジの身体について「なんて頑丈なの…!!」と驚きの声をあげており、これも外骨格の発現を示唆する伏線だったのではないかと話題を呼んでいます。

何でもないところに潜んでいた伏線の鮮やかさ、流石すぎます……!女好きであり、コックであり、王子であり、ステルスブラックであり、さらに外骨格の覚醒と設定が次々飛び出すサンジ。外骨格の発現によりどんな進化が待っているのか目が離せません。
仲間たちがどんな反応を見せるのか、サンジ自身が新たな力をどのように受け入れていくのかにも注目です。

【3分で分かる!】ONE PIECE 81巻 完全ネタバレ超あらすじ!【ゾウに到着したルフィ!そしてサンジに異変…?】

via www.youtube.com■ 『ONE PIECE』サンジはルナーリア族の可能性が。キングの反応は伏線なのか?【第1023話】
https://numan.tokyo/comic/2un1p
■ 考察が止まらない…!『ONE PIECE』“太陽の神ニカ”って何者?ルフィとの共通点に注目【第1018話】
https://numan.tokyo/comic/kq16A
■ まさに花形!『ONE PIECE』ゾロとサンジ、海賊王の“両翼”コンビに熱狂「この2人しかいない」「最高」【第1022話】
https://numan.tokyo/comic/5vb7d

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ