福島・休暇村裏磐梯「リゾワテラス」で絶景×リゾート×ワークを実現

IGNITE


ワーケーションのための充実施設が整ったリゾートホテル。



■屋外ワーケーション「リゾワテラス」誕生

日本の景色を代表する国立公園・国定公園など、優れた自然環境の中にある「自然にときめくリゾート」休暇村。

休暇村は、ウィズコロナ、アフターコロナにおいて、時間や場所を柔軟に選択したフレキシブルなワークスタイルがこれまで以上に広がることを見据え、絶景を望む屋外ワーケーション「リゾワテラス」を、2022年2月までを目途に全国8施設でオープンする。

第一号は、9月16日に新潟県妙高市の妙高戸隠連山国立公園に位置する「休暇村妙高」にオープンした「リゾワテラス 妙高」。

10月8日、福島県耶麻郡北塩原村の磐梯朝日国立公園に位置する「休暇村裏磐梯」の「リゾワテラス 裏磐梯」が完成した。



■「リゾワテラス 裏磐梯」の特長

「休暇村裏磐梯」は標高800m、会津磐梯山の北側に広がる磐梯山の噴火で形成された緑豊かな森と大小の湖沼が点在する裏磐梯高原にある。

絶景を目の前に、より自然の音や風、空気を直接感じてほしいという思いから、主に屋外でのワーキングスペースの設置を考え、生まれたのが屋外ワークスペース「リゾワテラス」だ。



正面に磐梯山を望む「休暇村裏磐梯」の特等席とも言える絶景スポットに誕生した「リゾワテラス 裏磐梯」。様々なタイプのチェアで、気分を変えながらのワークタイムを提供する。



タマネギのようなフォルムのドーム型ハウスは屋外でも個室感覚で集中できる。Wi-Fi環境が整い、無料貸し出しの電源も使用可能。

部屋で仕事、テラスで休憩、というスタイルでの利用もできる。



「休暇村裏磐梯」は、ワークスペースが充実しているのもポイント。「リゾワテラス 裏磐梯」以外にも、「森のカフェ」「会議室」「ワーク専用スペース」も利用できる。「会議室」は分科会やミーティングでの利用に最適だ。

森のカフェ



ワーク専用スペース

隣接するキャンプ場とも連動しているので、キャンプ場に宿泊して「リゾワテラス 裏磐梯」を利用することもできる。



また、有償ではあるが、休暇村ホテル本館のコピー、FAXが使える。

「休暇村裏磐梯」は、テニスコートやレンタサイクルなどのアクティビティも充実。裏磐梯エリアには、カヤックや、トレッキング、登山などのガイドツアーもあり休暇村で各種ツアーの申し込みもできる。





充実のワークスペース、国立公園の大自然、多彩なアクティビティ、良質な温泉、プレミアムビュッフェでグルメも堪能。まさにワーケーションのために作られた施設のようだ。清んだ空気と自然の風を感じながらの仕事は、快適な集中モードで捗りそうだ。







休暇村裏磐梯

所在地:福島県耶麻郡北塩原村桧原字小野川原1092-3
公式サイト:https//www.qkamura.or.jp/bandai/

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ