ローソンの新作「生ガトーショコラ」が絶品!ローソンスイーツがヒット連発するワケ

女子SPA!

 次々にヒットするのはなぜ!?

ローソンから9月27日に新発売された「生ガトーショコラ」(税込220円)。

発売開始からたった10日で販売数300万個を突破し、品薄の店舗も出ているようです。

◆ヒットを連発するローソンスイーツ

ローソンと言えばバスチー(バスク風チーズケーキ・2019年3月、発売3日で100万個)や、プレミアムロールケーキ(2009年9月、発売5日で100万個)」の大ヒットが印象的ですが、今回もこれに匹敵する勢いを見せています。

なぜローソンのスイーツはこんなにも大ヒットするのでしょうか? そこには明らかな理由があるように思います。

そこで今回は、新作ガトーショコラを実食しながら、多くの人々の胃袋をつかむローソンスイーツの魅力を紐解いていこうと思います。

◆新作・生ガトーショコラには、他とは違う大きな違いがあった

まずは、話題の新作を実食してみることに。まず印象的なのが、その「カタチ」。ガトーショコラと言えば、型に入れて焼き上げた縦長ケーキを切り分けた四角いものが主流ですが、ローソンは“小判型”で提供しています。

まずはこのカタチこそが魔法で、切り分けるタイプよりも丁寧に一つずつ作られた雰囲気が漂い、片手でも扱いやすい(手に収まりやすい)のも好感度につながっているように感じます。

そして、生クリームやトッピングチョコのコンストラストも美しく、従来のガトーショコラの世界観をちょっぴり刷新してくれていますよね。そう、この“ちょっぴり”のバランスも秀逸なのです。

◆定番モノにも“ひねり”が

ローソンは定番モノにちょっとだけひねりを加えることで、ほどよい斬新さを表現するのが得意。その実績はこれまでのヒットスイーツでも証明してくれています。例えばマリトッツォ。

「澄(すみ)ふわマリトッツォ(ヘーゼルナッツチョコ入り)」(260円)というネーミングで発売中ですが、マリトッツォの王道感を保ちながらも、ヘーゼルナッツを使ったリッチな風味をポイントにすることで、ワンランク垢抜けた商品に仕上がっています。

◆三大ヒットスイーツの共通点を発見

食べてみると、多くのガトーショコラが誇るずっしりとした濃厚さとは別世界で、ずいぶんと軽やか。これぞ“ホロホロしっとり感”なのでしょう。

そのレベルは、「ふわふわ」と「ずっしり」の間。この間を行く食感や口溶け感が、これまでにありそうでなかった新しさを生み出しているのだと思います。

この重たすぎない味わいが、食べ終わった後に「また食べたい」というリピート欲をもたらすのでしょう。そして、そしてこの視点でこれまでの歴代ヒットスイーツを振り返ってみると、あることに気がつきました。

それは、カロリーがすべて250kcal以下(生ガトーショコラ229kcal、バスチー247kcal、プレミアムロールケーキ215kcal)であるということ。大盛りやたっぷり感に依存していない、良い意味での“慎ましさ”こそが、食べる人への配慮にもつながり、結果として飽きずに選ばれ続ける存在となっているのだと思います。

◆実は根強い人気スイーツが他にも

ローソンのスイーツ開発力の凄さは、他でも垣間見ることができます。大ヒットを記録した名作以外で、私が長年大好きなアイテムが、「カヌレ」。

これはナチュラルローソンで長らく販売されているのですが、味、大きさ、コスパ(150円)のどれをとっても飛び抜けていて、我が家の冷蔵庫に常備しておきたいスイーツの一つになっています。

つまりローソンスイーツの素晴らしさは、演出やPRの巧妙さだけではなく、本当においしいものを、シンプルさを大切にしながら個性をちょっぴり加えて作り続けている基本姿勢にあるのだと思います。

そして、リニューアルや進化もしっかり見せてくれている点も脱帽するポイント。これらを総合することで、スターになるための必須条件が見えてくるような気がします。

これからもローソンスイーツを楽しみながら、次なるヒット作を心待ちにしていきたいと思います!

<文・写真/食文化研究家 スギアカツキ>

【スギアカツキ】

食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12

当記事は女子SPA!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ