WayV(威神V)メンバーのプロフィールまとめ!読み方・性格・身長・カラー・デビュー曲も紹介

UtaTen

WayV(威神V)とは



View this post on Instagram

WayV(@wayvofficial)がシェアした投稿

K-POPに続き注目を集めているC-POP。

WayV(威神V)とはそんなC-POPに着目した、韓国の芸能事務所SMエンターテインメントに所属するボーイズグループです。

2019年にSMエンターテインメントと中国の合併レーベル「Label V」からデビューし、iTunesで中国の男性アイドルグループでは世界最多の国と地域で1位を獲得しました。

WayV(威神V)の読み方&意味


WayVのグループ名はWayVまたは威神Vと表記され、読み方はWayVはそのまま「ウェイブイ」で威神Vは「ウェイシェンブイ」。

威神の意味は、中国語の「神威」(神のごとき威力)に由来しています。

WayVには「We are your vision(私たちはあなたのビジョン)」という意味も込められているそうで、未来に躍進するグループでありたいという気持ちが伝わってきますね。

SMエンターテインメントの中華圏グループ


WayV(威神V)は東方神起や少女時代などが所属する、韓国大手の芸能事務所SMエンターテインメントからデビューしたNCTから派生したグループです。

NCTは活動グループやメンバー数に制限がなく、多国籍のメンバーが集まって活動しています。

WayV(威神V)はNCTから派生したNCT U、NCT 127、NCT DREAMに続く4番目のユニットで、中華圏を活躍の場とするユニットとして結成されました。

メンバーの国籍は中国やマカオなどさまざまですが、韓国人は1人もいません。

WayV(威神V)のファンクラブ名


NCTには公式ファンクラブNCT Zenがありますが、WayV(威神V)には別にWayZenNiという名前のファンクラブ(ファンダム)が開設されています。

WayVのファンクラブは日本から直接参加できるものはまだありません。

WayZenNiはLysnというアプリから入会できますが、日本のLysnのIDでは入会できないため韓国Lysnアカウントを作る必要があるようです。

【年齢順】WayVメンバーのプロフィール&性格



View this post on Instagram

WayV(@wayvofficial)がシェアした投稿

魅力溢れるWayV(威神V)のメンバー、ヤンヤン、シャオジュン、クン、テン、ウィンウィン、ルーカス、ヘンドリーの7人ですが、出身地や年齢はさまざまです。

一人ひとりの音楽性や個性あるキャラクターがミックスされて、世界中で愛される魅力溢れるグループになりました。

次はWayVのメンバー7人のプロフィールを年齢順に紹介します。

クン(KUN)



View this post on Instagram

KUN(@kun11xd)がシェアした投稿

名前チェン・クン
漢字表記
生年月日1996年1月1日
年齢25歳(2021年9月時点)
出身地中国福建省
血液型B型
身長178cm

WayV(威神V)のリーダーを務めるクン

SMエンターテインメントの公開練習生で構成されたプレデビューチーム、SMルーキーズとしてデビュー前から活発に活動していました。

WayVの活動以外にもNET Uの楽曲に参加したり、NCTのメンバーとコラボしたりと幅広く活躍しています。

子供の頃から音楽が好きだったクンは、中国の名門音楽学校である北京現代音楽研修学院を卒業した幅広い音楽の知識の持ち主。

優しい性格のクンは他のメンバーの面倒を見てあげるお母さん的な存在です。

ギター・ピアノの演奏、料理を作ることなど特技も多いそうですよ。

テン(TEN)



View this post on Instagram

WayV(@wayvofficial)がシェアした投稿

名前チッタポン・リチャイヤポンクル
漢字表記李永欽
生年月日1996年2月27日
年齢25歳(2021年9月時点)
出身地タイ・バンコク
血液型A型
身長171cm

中国系タイ人のテンはクンと同じくSMルーキーズからNCTに参加して、NET Uでも活動していました。

また、SMエンターテインメントに所属するSHINee、EXOの、NCTの3つの人気グループから選抜した7人で構成されたグループSuperMとしても活躍。

グループでの活動以外にも有名アーティストとコラボしたダンスビデオを公開するなど、幅広く活動しています。

クールなルックスとキレッキレのダンスが魅力で、ダンス番組で優勝した経験を持つ実力派です。

明るくて陽気な性格のテンは、タイ語、英語、韓国語、中国語が話せて、現在日本語も勉強中だとか。

ウィンウィン(winwin)



View this post on Instagram

WayV(@wayvofficial)がシェアした投稿

名前ドン・スーチョン
漢字表記董思成
生年月日1997年10月28日
年齢23歳(2021年9月時点)
出身地中国浙江省
血液型B型
身長180cm

中国出身のウィンウィンは学校の前でスカウトされて、SMエンターテインメントに入ったという珍しい経歴の持ち主。

北京武道学園附属中高等科卒業後、中央戯劇学院に入学するほどの中国舞踊のエリートとしても知られています。

SMルーキーズを経て、NTC U、NTC 127にも所属中。

おっとりした性格ですが、時々WayV(威神V)のメンバーたちを驚かせるような行動を取るお茶目なところもあるそうです。

ルーカス(LUCUS)



View this post on Instagram

LUCAS(@lucas_xx444)がシェアした投稿

名前ウォン・ユッケイ
漢字表記黄旭熙
生年月日1999年1月25日
年齢22歳(2021年9月時点)
出身地香港
血液型O型
身長183

ルーカスは香港出身で、香港人の父とタイ人の母のハーフです。

抜群のルックスを武器にオーディションでは、3つのポーズをとっただけで合格しました。

SMルーキーズから活動を始め、NCT U、WayV、SuperMの他、コラボやフィーチャリングなど積極的に活動しています。

韓国語と英語をミックスしたラップが得意。

トークが面白いルーカスは、WayV(威神V)のムードメーカー的存在です。

シャオジュン(XIAOJUN)



View this post on Instagram

XIAOJUN(@djxiao_888)がシェアした投稿

名前シャオ・ダジュン
漢字表記肖俊
生年月日1999年8月8日
年齢22歳(2021年9月時点)
出身地中国広東省
血液型A型
身長不明

シャオジュンは中国出身で音楽家の家庭に育ちました。

SMエンターテインメントに所属する前から中国のテレビ番組に出演し、オリジナル曲を披露するなどの才能を発揮。

2018年にSMルーキーズからNCTに参加してからは、歌、ダンス、作曲、楽器演奏とマルチな才能を活かして活躍中しています。

クールなルックスのシャオジュンですが、リアクションが大きい一面もあり、見た目と内面のギャップに萌えるファンは多いです。

ヘンドリー(HENDERY)



View this post on Instagram

Hiim Hendery(@i_m_hendery)がシェアした投稿

名前ウォン・クンヒャン
漢字表記黄 冠亨
生年月日1999年9月28日
年齢22歳(2021年9月時点)
出身地マカオ
血液型O型
身長175cm

マカオ出身のヘンドリーは、コメディアンになるために北京で演技の勉強をしていました。

2018年からNCTに参加して、NCT Uやルーカスとのコラボユニット「WayV-LUCAS&HENDERY」としても活動しています。

WayVでは主にラップを担当し、低音のラップが最高にかっこいいと評判です。

クールなビジュアルをしていますが、変顔をしたりモノマネが得意だったりと、可愛い一面もあります。

ヤンヤン(YangYang)



View this post on Instagram

YangYang (@yangyang_x2)がシェアした投稿

名前リウ・ヤンヤン
漢字表記劉揚揚
生年月日2000年10月10日
年齢20歳(2021年9月時点)
出身地台湾
血液型O型
身長不明

WayVのマンネ、ヤンヤンは台湾出身で、家族の仕事の都合でドイツに住んでいた時にオーディションを受けSMルーキーズからNCTに参加しました。

ドイツ語、中国語、英語、韓国語、スペイン語を話すことができますよ。

WayV(威神V)の中で最年少のため、他のメンバーから弟のように可愛がられています。

いたずら好きのかわいい小悪魔的存在です。

WayVメンバーカラー&絵文字


K-POPアイドルには一人ひとりにメンバーカラーがあることが多いのですが、WayV(威神V)には決まったカラーがありません。

しかし、それぞれを表す絵文字があるので、SNSの投稿などでは絵文字が使われています。

WayVに関する投稿を見た時に、名前が入っていなかったり中国語やハングルが読めなかったりしても、絵文字を見れば誰に関することかわかるので覚えておくと便利ですよ。

次は、各メンバーの絵文字を紹介します。

クン:くま
クンの絵文字は、優しそうな彼のイメージにぴったりのくまさんです。

くまの絵文字を使っているのは、NCTでもクンだけなので間違えにくいでしょう。

テン:数字の10
テンは猫顔なので猫の絵文字が使われることもありますが、ファンの間で圧倒的によく使われるのは数字の10です。

名前のテンが数字10の英語の読み方と同じなので、分かりやすい絵文字ですね。

ウィンウィン:ひよこ
ウィンウィンの絵文字はひよこ。

ひよこ単体か卵の殻がついたひよこの、どちらかが使われます。

NCTではマンネのチソンもひよこを使うことがあるので、間違えないように注意しましょう。

ルーカス:ライオン・サル・お寿司
ルーカスは左の脇腹にライオンのタトゥーが入っているので、ライオンの絵文字です。

ファンによってはサルやお寿司の絵文字を使っている人もいますが、NCTの公式ではライオンが使われています。

シャオジュン:恐竜・龍
シャオジュンは切れ長の鋭いルックスから、恐竜や龍の絵文字が使われています。

シャオジュンは恐竜にしては美形すぎるのですが、中国圏では龍は人気のあるキャラクターです。

ヘンドリー:きゅうり・ロボット
ヘンドリーの絵文字は野菜のきゅうりかロボットが使われています。

最近ヘンドリーはテンから「性格がシュレックのドンキーみたい」と言われたことから、馬の絵文字が使われることもあるようです。

ヤンヤン:ひつじ
ヤンヤンの絵文字はもこもこのひつじです。

ヤンという言葉がひつじを表すことから、ひつじの絵文字が定着しています。

WayV(威神V)のデビュー曲&おすすめ曲


WayV(威神V)は2019年1月にデジタルアルバム「The Vision」でデビューし、3枚のミニアルバム、1枚のフルアルバムの他にユニット内でのデジタルシングルを発表しています。

どの曲も中国語の歌を聞いたことのない人でも馴染みやすいクールな曲調で、サビの部分などに英語が使われているので一緒に歌ってみたくなるでしょう。

これからWayVの曲を聞いてみたい方におすすめの、彼らのデビュー曲や特に人気の高いおすすめ曲を紹介します。

理所当然(Regular)


▲WayV(威神V) - 『理所当然(Regular)』【OfficialMusicVideo】

理所当然(Regular)」はデビューアルバム「The Vision」に収録されている曲で、米ビルボード・ワールド・デジタル・ソング・セールス・チャートで3位を記録しました。

中国や中華圏はもちろん、世界で活躍するボーイズグループとして衝撃的なデビューを果たしたWayV(威神V)の記念すべき1曲です。

梦(Come Back)


▲WayV(威神V) - 『梦(Come Back)』【OfficialMusicVideo】

梦(Come Back)」も「The Vision」の収録曲で、スタジオでのダンス練習風景が動画にアップされています。

ステージの華やかなWayV(威神V)もかっこいいですが、こんな普段着のメンバーも新鮮ですよね。

中国語と英語のラップが自然に馴染んで、中国語を習いたくなってしまうかもしれません。

无翼而 (Take Off)


▲WayV(威神V) - 『无翼而 (Take Off)』【OfficialMusicVideo】

无翼而 (Take Off)」は2019年5月に発売されたミニアルバム「Take Off」のタイトル曲。

飛行機をイメージした振り付けがかっこ良い曲で、特に間奏部の圧巻のパフォーマンスは必見ですよ。

メンバー一人ひとりのソロパートも印象的な人気曲です。

秘境 (Kick Back)


▲WayV(威神V) - 『秘境 (Kick Back)』【OfficialMusicVideo】

秘境 (Kick Back)」は韓国で25万枚の売上となった、ミニアルバム「秘境 (Kick Back)」のタイトル曲です。

「秘境 (Kick Back)」は「秘密の場所に集まり一緒に未来を計画する」というミステリアスな歌詞と、軽快なラップが特徴的。

サビのKick Kick Kick Backが頭に残り、WayV(威神V)の新しい魅力を予感させてくれる人気曲です。

WayVメンバーは一人ずつの個性が光るスペシャリスト集団!日本での活躍にも期待


WayV(威神V)は韓国の人気グループNCTから派生した、中華圏向けボーイズグループ。

ヤンヤン、シャオジュン、クン、テン、ウィンウィン、ルーカス、ヘンドリーの7人は出身地や経歴もそれぞれ異なり、メンバーそれぞれの個性が光るスペシャリスト集団です。

中国語と英語をミックスした曲やかっこいいパフォーマンス、ラップは中毒性のある人気曲ばかり。

アジア圏だけでなく世界でも人気のC-POPは様々な記録を更新中で、WayVは今後の日本での活躍も大いに期待されています!

当記事はUtaTenの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ