平日キャンプ場サブスクサービス「Outdoor Life」登録受付開始

IGNITE


千葉エリアのキャンプ場をよく利用しているソロキャンパーは必見のニュース。



■平日はキャンプ場を使い放題

キャンプを通してホッと一息つける時間を創造するという思いを持ち事業を展開している「Sorich」は、利用頻度の多いソロキャンパー向けに適した、平日キャンプ場サブスクサービス「Outdoor Life」をスタートする。2022年4月本サービスの開始に先駆け、トライアル期間として11月より3ヶ月間、千葉県内エリアにて先行リリース。5つの提携キャンプ場が平日使い放題サービスになり、トライアル期間は定員は50名。

提携キャンプ場は千葉県内で人気の5キャンプ場、「御宿ドローン&キャンプ」「TAKIVILLAGE」「千石台オートキャンプ場」「オレンジ村オートキャンプ場」「館山サザンビレッジ」となっている。



平日利用とはいえ、土~日の利用のみが不可であり、金~土や日~月の利用は可能なので、使い勝手のいいサービスだ。

さらに12月より、神奈川県の提携キャンプ場も一部利用可能となる予定。

働き方改革が進んでいることにより注目を集めている「ワーケーション」にも利用しやすい平日キャンプ場サブスクサービス「Outdoor Life」は、10月9日より登録受付を開始した。

予約は1ヶ月先まで可能、年末年始は一部対象外となるので注意が必要だ。

キャンプ場の利用頻度が高いソロキャンパーは、登録を検討してみるのも良さそうだ。



Outdoor Life

内容:キャンプ場平日利用サブスク
料金:月額6,000円
期間:11月1日~
公式サイト:https://sorich-outdoor.com/

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ