VTuberファン激怒で炎上! 有名ボカロPが「兎田ぺこらコピペ」を朗読した結果…

まいじつ

VTuberファン激怒で炎上! 有名ボカロPが「兎田ぺこらコピペ」を朗読した結果…

VTuberファン激怒で炎上! 有名ボカロPが「兎田ぺこらコピペ」を朗読した結果… (C)PIXTA

数々の名曲を生み出してきた有名ボカロP・Neruが、『ホロライブ』所属VTuber・兎田ぺこらに関するネタツイートを投稿。その内容がファンの逆鱗に触れてしまったようで、ちょっとした炎上騒動に発展している。

最近では、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)新シリーズへの楽曲提供が話題となっているNeru。自身のツイッターは自由な使い方をしているようで、10月12日に突如として兎田ぺこらに関する有名なコピペネタを投稿した。

Neruは文章にて《ぺこーらに、告白しようと思ってる。スレのみんなには、悪いけど。抜け駆けで。次の給料日、お金入るから。スパチャして。そこで気持ち伝える。ぺこーらは男の人と付き合ったことないから。びっくりするかもだけど。もう気持ちを伝えるのを我慢できないから。》と綴り、さらに動画によって本人の声で読み上げている。

この文章はNeruが考えたものではなく、少し前にネット掲示板で話題になった怪文書。文面から伝わる並々ならぬ想いや、どこか味わい深い表現が話題になり、コピペとして広まっている。ちなみにYouTube上ではこの構文を歌詞にした楽曲なども投稿されており、シンガーソングライターの小林私なども「ぺこーらに、告白しようと思ってる。」の歌を歌っていた。

「ぺこーら」コピペの読み上げに賛否両論


傍から見ればシュールな動画だが、一部の野うさぎ(兎田ぺこらのファンの名称)たちはNeruの行動に怒りをおぼえた模様。《少しでも良心があるなら消したほうがいいと思うよ。まぁホロライブから仕事が来ることはこれでなくなったね、おつかれちゃん》《要するにスパチャで告白するようなガチ恋バチャ豚きめーって意図で呟いてますよね? 拡散力のある貴方がそうやってコンテンツを小馬鹿にするのはどうかと思いますよ?》《関係ない影響力ある人間がバチャ豚キモコピペ朗読って、もうバカにしてるとしか思えないのでやめておいたほうがいいですよ》《そのツイートしたら兎田ぺこらのファンはどう思うかって全く考えなかったのですね》といったお叱りの声が殺到している。

その一方、今回の騒動を傍観している人からは、《Neruさんぺこーらに告白して炎上しかけてるのおもろすぎる》といった冷静な声も。たしかにネット掲示板の有名なコピペを朗読しただけで、ここまで叩かれてしまうのは少々不憫かもしれない。

以前からVTuber界隈では、一部の攻撃性の高いファンが問題視されている。たとえば今年3月には漫画家の水龍敬が「ホロライブ」に関する仕事を、運営側とのすれ違いで断った旨をツイッターで報告したところ、ファン(と思われる人々)から袋叩きにされたこともあった。

とはいえ今回の件に関しては、兎田ぺこらのファンを名乗るアンチが、野うさぎの評判を下げるためにやっている可能性もある。兎田ぺこら自身もかつて放送内で〝ファンを名乗るアンチ〟に釘を刺していたため、本物のファンがNeruを炎上させようとしていた…なんてことはきっとありえないはずだ。

文=大上賢一

【画像】

gladkov / PIXTA

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ