「この子の部屋汚そうだな…」男性がつい疑ってしまう3パターン

ハウコレ



彼が家に遊びに来る!部屋きれいにしなきゃ!と焦った経験がある人、意外と多いのではないでしょうかいつもきれいな部屋は理想ですが、普段からきれいな状態はなかなかできないものです。

聞くところによると、家に招いていないうちから「この子の部屋汚いかも」と、男性に思われてしまう女性もいるのだとか。

男性がつい「この子の部屋汚いかも」と疑ってしまう、3パターンをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

■お風呂や水回りが汚い
いい感じかも…の女性の部屋に遊びに行って、トイレをを借りてつい目に入ったお風呂場。水垢や使い古したメイク落としなど、明らかにきれいとは言えない状況。

これ、男性が高確率で思う「普段は部屋が汚いかも」と思う女性の特徴なのだとか。部屋がきれいなのにお風呂が汚いってどういうこと?と、男性はいろいろなイメージをめぐらせてしまいます。

普段から部屋をきれいにしている子が、お風呂や水回りが汚いことは考えられないので、つい疑ってしまうパターンです。

■バッグの中身が汚い
実際に部屋を見なくても、デートの時にチラリと見えたバッグの中身は、部屋を物語っているのでは?と、つい疑ってしまうのだとか。

確かに、バッグの中身がぐちゃぐちゃになっているときって、部屋も比例して片づけが間に合っていないこと、結構あるかもしれませんね。

気になる男性とのデートでは、バッグの中身をきれいにして、必要なものが取り出せない状態にならないように、しっかり準備をしておきたいですね。

■車の中が汚い
車を持っている人なら1度はやってしまう、「気が付いたら車が物置状態になっていた」。男性は車好きだったり、車の構造に詳しい人が多いため、「こんなに車の中が汚いってありえない」と、ドン引きしてしまうこともあるのだとか。

デートで車移動になったときに、車内が汚いと「もしかして部屋も汚いんじゃ…」と、嫌な想像を働かせてしまいます。

車の運転に必要のない物をなくしていくだけで、意外とすぐに片付くことが多いので、少しずつ車の中にも意識を向けられるとよいかもしれません。

■部屋が汚いと思われる女性にならないために…
いつでも部屋がきれいで、完璧な女性を演じる必要はありませんが、足の踏み場もないくらい部屋が汚いのは、男性もドン引きしてしまいます。

部屋を見られていないから安心…と思っていると、デートの時のふとした瞬間に、「もしかしてこの子の部屋は…」と、汚部屋を疑われてしまうことも。

せっかくいい感じの男性がいても、汚部屋が原因でご縁をなくすことはしたくないですよね。できるところからコツコツと、きれいにしてみてはいかがでしょうか?

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ