【干支占い】「意外と相性がいい」男女ランキングTOP3

愛カツ


タイプじゃないけど、なぜか気になる……一緒にいると楽しい……

そんな男性が近くにいませんか?

もしかしたら、あなたと彼は波長が合っているのかも!

そんな息の合う相性ピッタリな男性と付き合えたら、きっと楽しい時間を過ごせるはず。

男女の干支別に、じつは波長が合う男女カップルを占いました。

ランキング形式で、TOP3のご紹介です。

干支占い♡意外と「相性がいい」男女ランキングTOP3

■ 3位:未(ひつじ)年生まれの女性×亥(いのしし)年生まれの男性

【苦手を埋め合う関係】

誠実で慎重すぎて行動が遅い未(ひつじ)年生まれの女性と、思い立ったらすぐやるタイプの亥(いのしし)年生まれの男性。

未年生まれの女性はゆっくり過ぎてチャンスを逃しがちですが、亥年生まれの男性と一緒なら大丈夫。

また、亥年生まれの男性は急ぎ過ぎてなにかと雑になりがちで、未年生まれの女性のきめ細かさに助けられることが多いでしょう。

一見、相反するふたりですが、意外にも凹凸がぴったりとハマることで、お互いの長所を最大限に発揮できます。

■ 2位:丑(うし)年生まれの女性×巳(へび)年生まれの男性

【金銭感覚が似ている】

丑(うし)年生まれの女性は堅実です。

無駄な買物はしないようにしますし、節約自体が好きなタイプです。

巳(へび)年生まれは金運がいい生まれで、男性は特に無駄づかいを嫌い、お金に対して用心深い傾向にあります。

愛情も大切ですが、長く付き合ったり、結婚したり……となると、価値観の一致は非常に重要。

金銭感覚が似ているというのは、一種の運命なのです。

■ 1位:酉(とり)年生まれの女性×辰(たつ)年生まれの男性

【呼吸がぴったり合う】

少々のことでは動じず、大胆に振る舞う、辰(たつ)年生まれの男性は、言うなれば大物社長。

一方で、頭の良さをフル活用して、つねに利を追求した行動をする腕利き秘書が、酉(とり)年生まれの女性。

お互いに芯が強いので、ぶつかることもあるでしょう。

しかし、一つの目標に向かって邁進できるふたりでもあります。

目標を共にしたときに、息を合わせ最大限のパフォーマンスを発揮します。

■ なんとなく「居心地がいい」は大切

波長が合う存在というのは、恋愛でも友情関係でも、強い絆を結べる存在です。

人生の中で、そんな居心地のいい存在に出会えることはめったにありません。貴重な存在です。

今回ランキングでご紹介したカップルに、当てはまる相手がいた場合は、その人との関係を大切にしてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ