女子ボクシング・入江聖奈選手、オードリー若林のサイコパスエピソードに歓喜

Quick Timez


画像:時事通信フォト

13日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系列)。

東京五輪日本女子アマチュアボクシング金メダリストの入江聖奈選手が出演しました。

入江選手は、好きな芸能人にオードリー若林さんを挙げますが、その理由が「サイコパスでヤバいから」だそう。

オードリー若林、サイコパスエピソードに女子ボクシング・入江聖奈選手が大喜び


13日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系列)。

東京五輪日本女子アマチュアボクシング金メダリストの入江聖奈選手が出演しました。

入江選手は、オードリー・春日さんから「プロフィールの好きな芸能人にオードリー若林さんとあり驚いた」と促すと、入江選手は「好きというより気になっている」と強調。

その理由として、一般人がアップしたYouTubeの「サイコパスエピソード10選を見たら、想像以上にヤバいから」と、YouTubeのネタを覚えている範囲で話し始めます。

「前に座っていた春日さんが邪魔で黒板の字が見えないから髪の毛を切った」、「春日さんを車ではねた」など字面からしてヤバいエピソードを話す入江選手ですが、若林さんは否定するばかりか嬉々として補足。

髪の毛を切っただけではなく、本人の許可を得て半年かけてワカメちゃんカットにした、車で轢かれても死なないという春日さんの根拠のない自信を打ち砕こうと、バイト帰りの春日さんをあえて待ち伏せして、時速30kmではねようとするも直前で気付かれ、ジャンプされてフロントガラスに当たってピースしてきたからワイパーで攻撃したなど、聞けば聞くほどにヤバさが伝わるエピソードばかり。

視聴者からは

《若林好きなゲストのはずが、好きではなくサイコパスぶりが気になるだった笑》

《サイコパスだけどちゃんと春日さんが許可してからやってるというね》

《若林サイコパスエピソード、私も週一で見てます》

など、ネットでは若林さんのサイコパスエピソードを好きな視聴者からの書き込みであふれました。

入江聖奈選手、若林正恭のサイコパスエピソードを笑って受け流す


今回、若林さんのサイコパスエピソードが放送され、ファンから肯定的なコメントがあふれた若林さん。
  • 善悪の判断に自信がないからワイドショーのコメンテーターをずっと断っている
  • 誕生日をなぜお祝いするのか分からなくて「誕生日 なぜ祝う」で調べる
  • 中高6年間皆勤賞の春日さんを遅刻させるために校門近くでタックルをした
  • 彼女に「寒いからマフラーしていく?」と聞かれ、「なめえんじゃねえぞ」と思い別れる
  • 漫才の舞台登場直前に春日のズボンのチャックを下ろす

など、得体の知れない狂気を持ち合わせている若林さん。

デビューしてしばらく、若林さんは強烈なキャラクターを持つ春日さんの影に隠れがちでしたが、いつの間にか認知度が高まったオードリーのお二人。

2人揃ってピンでもコンビでも仕事が成立し、コンビとしての能力や人気が偏ることのない稀有なコンビのオードリーですが、間近でサイコパスエピソードを聞いても笑って流した入江選手。

若林さんは気になる存在で、本当に好きな芸能人は「バカリズムさん」と、狂気じみているところが近しい存在を挙げるあたりも視聴者から喜ばれた入江選手。

入江選手は大学卒業後はボクシングを続ける予定はないとしているので、これからはバラエティ番組にお声がかかりやすいかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ