<姓名判断>名前の画数が『60画』の人の特徴について解説!

みのり

<姓名判断>名前の画数が『60画』の人の特徴について解説!



人の名前と言うのは、その人の運気や性格を示すとされています。『総格』とは、苗字と名前全ての画数を合計したものであり、当人の生涯における運勢や人生傾向を表しています。
今回は、総格が「60画」の人について解説していきます。あなたの名前には一体どんな力が秘められているのでしょうか…?

総格の見方


名字と名前の画数を合計したものが総格です。一生の全体的な運勢や、人生にとって重要な意味を持ちます。

総格「60画」の人の特徴って?


総格が「60画」の人は、自分の中に強い信念がなく、際立った才能にも恵まれないといった意味があります。ですのもし、これから名づけをするのであれば改名するなどして、できるだけこの画数は避けた方が良いでしょう。気が短く、些細なことがきっかけで、人間関係におけるトラブルを引き起こしやすいといった傾向もあるようです。
しかし、運動方面や闘争心、勝負運といったところにはツキがあるため、格闘技のような個人で運動能力を発揮する分野であれば成功するかもしれません

総格「60画」の人の長所


良くも悪くも気楽な思考を持っているので、予期せぬトラブルなどが起きても「なんとかなる!」のメンタルで対処します。また、どれだけ辛い状況下であっても、決してネガティブになることはありません。
健康面は基本的に良好。丈夫な身体の持ち主でもあるため、大きな病気やケガに悩まされることはないでしょう。人生における苦労は人一倍多いので、一つ一つ慎重に決断し、できるだけ自分の適性や得意分野に沿ったものを選ぶようにしてみて下さい。

総格「60画」の人の短所


物事に対して向上心や好奇心がなく、何をするにも成り行きで判断してしまうところがあります。精神も運気も不安定な状態が続き、常に何かしらの不満を抱えていることが多いでしょう。すぐに楽な道に進もうとしたり、その場しのぎの嘘をつくような場面もあり、進む道を間違えると取り返しのつかないことになってしまうかもしれません…。
さらに、アルコールや異性関係、ギャンブルなどにも依存しやすい傾向にあるため、抜け出すことができなくなる前にハマらないよう、注意が必要です。

総格「60画」の人がより良い人生を歩むためには…


自分の得意なことを早めに見つけ、何かしらの目標を立てて真面目に努力するようにしましょう。忍耐力が足りないため、第三者にチェックしてもらったり、自分自身の感情を上手くコントロールする方法を身につけた方が良いです。
習慣としては、読書をするのがオススメ。メンタルトレーニングの本や、単純に目に止まった本でもいいので、とりあえず一冊読み終えることが大切ですよ。もし、凄いと思った人や尊敬できる人ができれば、その人の行動を観察し、自分の中にも取り入れてみて下さい。

まとめ


いかがでしたでしょうか?『姓名判断』の総格について、今回は「60画」を持つ人についてご紹介してきました。姓名判断では、苗字と名前の合計のほかにも様々な組み合わせや流派によってもまた、異なる運勢やその人の運勢を占うことができます。今では、占いサイトなどでも気軽に受けられるものもあるので、是非試してみて下さいね!

当記事はみのりの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ