インスタグラマー嬉野ゆみ、1st写真集で大胆Tバック「撮影はドキドキで…」


インスタグラマーの“うれしのちゃん”こと嬉野ゆみが、11月17日に写真集『嬉野ゆみ1st写真集 うれしのちゃん』(KADOKAWA 3,300円/128ページ A4判)を発売することがわかった。

嬉野は、2019年頃からインスタグラムを始めると、見えそうで見えない脚や太ももなど「あざとすぎる」投稿で話題となり、現在では17万人のフォロワーを誇るインスタグラマー。

同作は嬉野の初写真集となり、本格的なグラビア初挑戦ながら、今までインスタグラムの投稿では見せてこなかった、Tバック姿や手ブラ姿などを大胆に披露。

表紙で着用している真っ赤なランジェリーや美バストが際立つシャツ姿など、男性ファンに向けた内容になっており、衣装はすべて嬉野本人がスタイリングを担当し、品のあるセクシーなものをセレクトした。

また、元『Ranzuki』専属モデルでインフルエンサーとして活動中の長谷川万射が友情出演しており、2人そろって水着でジャクジーに入ったり、シャワーを浴びたりと、ランジェリーやキャミソール姿などの2ショットを披露している。

そして、同写真集には嬉野が書いたエッセイも掲載。「理想の女性像」「太もも」「脚」「性格」「デート」「バスト」「出会い」「自分磨き」「お尻」「すっぴん」「あざとい」をテーマに嬉野が今、思っていることを書き下ろした。

本人コメントは以下の通り。

■嬉野ゆみ
念願の写真集が出せてとっても嬉しい! しかも、いきなり本格的なグラビアに初挑戦! 撮影はドキドキでとっても緊張したけど、みんなを驚かせたくて頑張りました。普段SNSに投稿している私の姿とは違う、ギャップを楽しんでもらえたら嬉しいです! これまでグラビアは断っていましたが、これを機にチャレンジしていきたい! そんな新たな覚悟を表した、情熱的な赤のランジェリーの写真が表紙です もっと多くの人に私のことを知ってもらって、グローバルに活躍できる女性になりたい。今後の私の活動もぜひ注目してください!

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ