BLACKPINK、今後はプレゼントを受け取らないと表明 “困っているところ”に届けてとファンにお願い

Billboard JAPAN



BLACKPINKが、今後はファンからのプレゼントを受け取らないと表明した。Blinksにはプレゼントを贈るのをやめてもらい、代わりにその感謝の印をより良い大義のために使ってほしいとグループは通達している。

2021年10月12日に所属レーベルであるYG Entertainmentを通じて出された声明には、BLACKPINKは今後、メンバーのリサ、ジェニー、ジス、ロゼへの手書きのファンレターのみを受け付けることとし、それ以外の贈り物は廃棄すると明言されている。

声明の英訳文には、「いつもBLACKPINKを応援してくださっている、感謝してくださるファンの皆様へ、応援についてお知らせします。BLACKPINKのメンバーは、ファンが用意してくださる支援や贈り物についてお伝えするために長い間悩んでいました」と記載され、「今後のBLACKPINKの特別な日について、記念日(グループのデビュー記念日、ソロ・デビュー記念日、誕生日)、放送(音楽放送、ラジオ、エンターテインメント)、公演(お菓子、寄贈花輪)、そして郵便物のプレゼントは丁重にお断りさせていただきます。皆様の心を伝えるために準備してくださっている贈り物や支援を、困っているところや良いことのために(代わりに)間接的に届けていただければ幸いです」と続いている。

この声明には、ほかにもクリスマス、新年、秋夕(チュソク)などの特別な祝日にもプレゼントは受け取らないと明記されている。個人的な手紙に分類されない贈り物はメンバーには届けられず、YG本社に残された花束やその他のさまざまな贈り物などは廃棄される。この新ルールは、10月12日から適用される。

BLACKPINKのリサは、9月10日にソロ・デビュー・シングル「LALISA」をリリースした。「LALISA」は、米ビルボードのグローバル・チャート2種でそれぞれ2位を獲得している。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ