とかち小麦ヌーヴォーが解禁!新麦を使用したバラエティ豊かなパンが登場 

IGNITE


バラエティ豊かなパンが勢ぞろいした。ダスキンが運営する“できたて、やきたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップ「ベーカリーファクトリー」は北海道小麦を使用した一部の商品を、この時期にしか味わえない新麦「とかち小麦ヌーヴォー」に切り替え、販売中だ。

■北海道産小麦を使用したパンが登場




この新麦を通して生まれたプロジェクトでは、収穫を共に祝い、旬を知り、年産による違いを味わうことで、「育てる人」、「つくる人」、「食べる人」がつながり対話が生まれ、互いの理解を深めることでそれぞれの立場を尊重した、より良い生産・製造流通・消費の形を創ることを目的として活動している。持続可能な農業や、豊かな食文化を未来に継いでいくことを願うプロジェクトだ。

今年の「とかち小麦ヌーヴォー」を使用した商品は、一部定番商品に加え、新麦の風味をより楽しめるシンプルに仕上げたバタールや、こだわりの具材を組み合わせた創作パンなど、バラエティ豊かな6種を新たに用意した。

■バラエティ豊かなラインナップ

ここでは「とかち小麦ヌーヴォー」を使ったパンを一部紹介する。

北海道小麦のバタール 本体価格 280円(税抜)

「北海道小麦のバタール」は北海道産小麦で作ったフランスパンだ。バゲットよりも重量が重くクラム(中身)が多いのが特徴だ。そのままはもちろん、自宅でのアレンジもおすすめだ。

北海道ポテトパン 本体価格 380円(税抜)

「北海道ポテトパン」は北海道産小麦と北海道産じゃがいものペーストを使った食事パンだ。そのままはもちろん、お家でのアレンジにもおすすめだ。

チーズとクルミの北海道ポテトパン 本体価格 240円(税抜)

「チーズとクルミの北海道ポテトパン」は北海道ポテトパンの生地に北海道産生乳のゴーダチーズとクルミを混ぜ込み、ローズマリーで香りのアクセントをつけて焼き上げた。

リンゴとクリームチーズのクルミパン 本体価格 220円(税抜)

「リンゴとクリームチーズのクルミパン」は北海道産小麦を使ったクルミパンで、国産リンゴプレザーブと北海道産クリームチーズを包んだ。

パンを通じて北海道の秋の恵みを感じたい。

ベーカリーファクトリー公式ホームページ
https://www.duskin.co.jp/service/bakery-factory/
(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ