FAKY、一本道・一発撮りのミュージックビデオを公開

E-TALENTBANK


次世代ガールズ・ユニオンFAKY(フェイキー)が10月10日、配信シングル「Sayonara My Ex」のミュージックビデオを公開した。

Ex(エックス)とは「元恋人」という意味の英語圏で有名なスラングで、そのタイトルの通り、メンバーの過去のリアルな失恋体験をさらけだした作品となっている。楽曲がリリースされると、グローバルトレンドが色濃く反映された明るい曲調と、共感性の高い切ない歌詞のギャップが人気をよび、LINEMUSICリアルタイムランキングでは最高7位を記録、そしてウィークリーランキングTOP50にチャート入りを果たすなど注目を集めていた。

今回、公開されたミュージックビデオは、富士山をバックに一本道を踊りながら前に進むFAKY5人の姿をワンテイクで撮影されたもの。一度も振り返らずに前を歩き続ける姿に、「みんなが笑顔で歩いてくところが未練なんてありませんっていう強い女性みたいでほんと綺麗、、、​​」「もし失恋したらこのビデオ見て吹っ切れそう!笑」「前しか向かないの好き」といった声が多く集まった。

さらに今作は、TXTや、NCT Uなどの数々のアーティストの振付を手掛けており、2021年にはBTS「Butter」の振付制作にも参加した今最も注目されているダンスクルー・GANMIのメンバーであるSotaがコレオグラフィを担当。

リリカルで印象的なサビ部分の振り付けは、「サヨナラダンス」として人気を呼びそうだ。

失恋という経験を受け入れながらも不思議と前を向かせてくれる「Sayonara My Ex」のミュージックビデオはFAKYのYouTubeチャンネルで見ることができる。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ