九州 季節はずれの暑さ今週まで 来週は気温急降下 衣替えの準備を

日直予報士

九州は、今週まで季節はずれの暑さが続きますが、来週はこの秋初めて寒気が流れ込み、一気に秋が深まります。かなり気温の変化が大きくなります。衣替えの準備を進めておきましょう。

●大気やや不安定 蒸し暑い

きょう12日、九州北部付近に延びる前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態がやや不安定になっています。
九州は晴れ間もでますが雲が広がりやすく、所々で一時雨や雷雨になる見込みです。変わりやすい天気ですので、急な雨や落雷などにお気をつけ下さい。
最高気温は30度前後と蒸し暑く、きょうも季節はずれの暑さが続くでしょう。
また、超大型の台風18号は、南シナ海を西へ進んでいます。九州南部の沿岸海上は、台風からのうねりが入り波が高い所があります。
九州北部の沿岸も北東の風がやや強く吹き、波が高いですので、船舶はご注意下さい。

●土曜日の雨を境に一気に季節進む

今週から来週は、気温の変化がたいへん大きくなる見込みです。
あす13日も湿った空気の影響で、雲が多く初め雨が降る所があるでしょう。14日(木)~15日(金)は高気圧に覆われて再び晴れて、真夏日になる所が多い見込みです。
今週15日(金)ごろまで気温は平年よりかなり高く、季節はずれの暑さが続きますが、16日(土)に寒冷前線が通過し雨が降った後は、この時季としては強い寒気が流れ込み大幅に気温が下がるでしょう。
17日(日)以降は、最高気温が20度前後と今週よりも10度以上も低くなります。日中の気温が20度を下回る所もあり、一気に晩秋のころに季節が進む見込みです。
かなり気温の変化が大きくなりますので、体調管理に十分お気をつけ下さい。

●衣替えの準備を

九州は10月入っても季節はずれの暑さが続いており、まだ半袖で過ごしている方が多くなっています。来週の気温の低下に備えて、衣類や寝具の衣替えを進めておきましょう。
気温と服装の目安は、日中の気温が20度前後まで下がると長袖の出番になります。さらに15度を下回るとカーディガンなど羽織るものが必要になります。
来週は朝晩もぐっと冷え込む日が増えてきますので、長袖や上着の準備をしておきましょう。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ