イオンで買える「お手軽おでん」が激ウマ 良コスパで二度楽しめる

しらべぇ




徐々に気温が下がってきておでんが恋しくなる季節。具材だけ買ってつゆは自作で…というのも悪くないが、できるだけ楽したいという人は少なくなるはず。

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」からお手軽で本格的な味わいのおでんが登場していた。

■7種7品のお手軽おでんセット




今回、記者が購入したのは、『プロのひと品 野崎洋光総料理長監修 いわしつみれ入りおでん(牛すじ入りおでん)』(429円)。具は大根、たまご、しらたき、さつま揚げ、焼きちくわ、車麩に加え「いわしつみれ」「牛すじ」が入った2パターンが販売されている。



作り方は至って簡単で、鍋に移して温めるか、袋のままお湯に入れてあたためるだけ。「いわしつみれ」「牛すじ」2パターン購入したためまとめて作るぞ。

■上品な味わいでウマい




かつおと昆布の合わせだしは上品な味わいで、濃くもなく薄くもなくちょうどいい味だ。コンビニのおでんに慣れた人にはやや物足りないかもしれないが、「お店のおでん」のような上品さが記者の好み。



大根をはじめ、具は一つひとつが大きくて満足感たっぷり。だしに漬けた状態で販売されているため、しっかりと味が染みていてウマい…。



「いわしつみれ」「牛すじ」の具の大きさは若干の物足りなさを感じる。とはいえ、7種7品入って429円と考えるとコスパは悪くない。

また、スーパーで大量セットになっているおでんと比べれば割高ではあるが、だしも作らなくてよくて比較的価格も抑えられている点は評価したい。

■「シメ」でさらなるウマさに





おでんの楽しみはこれで終わらない。残っただしを使ってアレンジレシピを作ってみよう。残っただし、きのこ、ねぎ、たまご、ごはんを使って…



きのこ雑炊の完成だ。上品なだしの優しい味わいが雑炊と非常に相性が良いぞ。

■二度おいしいアレンジレシピ




パッケージの裏にはだしを使ったアレンジレシピが記載されている。雑炊だけではなく、親子丼にも使えるため、もしも余ったら作ってみるといいかもしれない。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ