田中樹の「CoCo壱番の食べ方」が激ウマ “裏メニュー”の使い方が完璧

しらべぇ




カレーに様々なトッピングを加えることができるCoCo壱番屋(以下、ココイチ)。アイドルグループ・SixTONESの田中樹が過去に出演した番組でオススメのトッピングを紹介していたので、気になっていた記者が実際に試してみた。

■『ジョブチューン』でココイチ特集


2021年4月放送の『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、「大人気飲食チェーンへのギモン解決SP!」と題し、大手飲食チェーンの社員が登場。出演者からの疑問に次々と回答していった。

同企画には、ココイチの社員も出演し、出演者が自身のオススメのココイチトッピングについて紹介する一幕が。

■「裏メニュー」を使ったトッピング




その中で田中は、海の幸カレーに「エビカツ」をトッピングしたものを紹介。今回、記者は辛さ「普通」、ごはんの量は300gで注文した。



ここまではごく一般的なココイチのカレーなのだが、ここにココイチの「裏メニュー」と呼ばれている「マヨネーズ」と「七味」を追加するのが田中流。

これらは通常メニューには載っておらず、卓上にも置かれていないため、非常にマイナーな頼み方といえるだろう。週2回以上の頻度でココイチに通っている記者も、これまで注文したことはなかった。

ちなみに、「マヨネーズ」と「七味」は、店員に口頭で伝えると、無料で提供してもらえる。

■スプーンでは食べにくい




こちらが田中がオススメしていた、海の幸カレーにエビカツをトッピングし、「裏メニュー」のマヨネーズと七味をかけたもの。通常のカレーとは違い、七味のツンとした香りとまろやかなマヨネーズの匂いが混ざり、不思議な感覚になる。



エビカツはカットされない状態で提供されるため、スプーンでは少し食べにくい。この田中オススメのトッピングを食べる際は、スプーンとフォークの両方を使って食べたほうが良さそうだ。

■バランスが良くてウマい…




いざ、田中オススメのカレーを食べてみる。すると、カレーのスパイスと七味により一瞬ピリっとくるのだが、その後マヨネーズによって一気にまろやかに。エビカツとマヨネーズの相性も良く、非常にウマい。

海の幸カレーの中には、「エビ」「あさり」「イカ」の3種類の具がたっぷり入っており、かなり具沢山。とくに「イカ」は、マヨネーズと七味をかけることによって、居酒屋のおつまみのような感覚に。追加された「裏メニュー」がどの食材とも上手くマッチしており、非常にバランスの良いカレーとなっていた。

「マヨネーズ」と「七味」という裏メニューを上手く活かした組み合わせ。気になった人は、ぜひ試してもらいたい。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ