なぜこんなことに...!男性が返事したくなくなる【NGワード】

ハウコレ



楽しくやりとりしていると思っていたのに、返信が来なくなった...!なんて経験、誰にでもあるのではないでしょうか?ここでは、男性が返事をしたくなくなるNGワードをご紹介します。

■疑問形ばかりの文章
男性にとってメールはただの連絡手段の一つにしか過ぎません。どれだけ仲のいい友達でも、好きな女性に対しても同じこと。男性はメールより直接会いたいと考えるタイプが多いです。そのため、メールではやり取りを簡潔に終わらせたいと思っているのに、何度も繰り返し疑問形のメールが来るとめんどくさいと感じ、返信をしなくなってしまうのです。

■興味のない内容
「今日はいい天気だね」「おはよう」「今日も仕事頑張る!」など、男性にとっては全く興味のないこと。天気の話も、外を見たらすぐにわかることだし「仕事を頑張る!」なんて意気込まれても、どう反応したらいいのかわかりません。あいさつだけのメッセージも、毎日となれば「返信するまででもない」と判断してしまうのです。内容の薄いメールはしないように心掛けましょう。

■いつも長文
男性はとにかく細かく小さい文字を見るのが苦手。長文なんて頻繁にきたら「たまったもんじゃない!」というのが本音です。たまに、一日のあったことを日記のように綴って送る女性がいますが、ズラズラと並んだ文字は、ただただ読むのがめんどくさいです。聞いてほしいことがあれば、電話にしましょう。読むのもいちいち返事をするのも苦手な男性には、電話か直接会って話すのがいいです♡

■ネガティブな内容
友人としても、恋人としても、付き合いが長くなるほどだんだんと気が知れてくるもの。それはとてもいいことですが、さらけ出しすぎるのも危険です。この人にならなんでも話せる!と思って、悪口や陰口などネガティブな内容を送っていませんか?男性は他人のネガティブな内容を話す女性をとても嫌います。笑って済ませられないような、本気の悪口は伝えないようにしましょうね!

彼から返信がなくなって「なぜ!?」と焦ること、ありますよね。まとめのように、自分が無意識にしていることがあるかもしれません。言動をしっかり思い返してみましょう!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ