『恋です!』杉咲花と杉野遥亮の“32cm差”に女子歓喜「めちゃ萌える」

まいじつ

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~  杉咲花  杉野遥亮 
恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~  杉咲花  杉野遥亮 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

俳優の杉咲花と杉野遥亮が出演するドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(日本テレビ系)が10月6日よりスタート。視聴者からは、身長差にキュンキュンする声が多く上がっていた。

色と光がぼんやりわかる程度の弱視の主人公・赤座ユキコ(杉咲)は、おっちょこちょいなカメラマンの父・誠二(岸谷五朗)と、心配性なネイリストの姉・イズミ(奈緒)との3人暮らし。ある日、道端で喧嘩っ早いけど純粋な不良少年・黒川森生(杉野)と出会う。ユキコは黒川に一目惚れされ、それから付きまとわれるようになっていくというラブストーリーだ。

第1話では、ユキコが黒川の股間を蹴って一撃で仕留め、黒川に惚れられてしまうという展開が描かれた。過去のあるトラウマからユキコは恋愛を封印しているようだが、黒川はラブレターを渡したり、ユキコを待ち伏せしたりとぐいぐいアプローチを仕掛けていく。

「物語途中で、弱視のユキコを誘導するため、黒川が自分の肘を差し出して2人寄り添って歩く場面がありました。その際、ユキコの身長は黒川の肩ほどの高さしかなく、身長差がかなり際立っていましたね。実際、杉咲は公称153cm、杉野は公称185cmで、32cmも差があります」(芸能記者)


眞栄田郷敦パターンで大ブレークか?


この場面は全国の女子を胸キュンさせたようで、

《花ちゃんって身長何cmなの? 身長差めちゃくちゃ萌えるんやが》
《わたし杉咲花ちゃんと身長全く同じだから、つまり杉野くんと並ぶとこういう感じなのか、恋ですねはい》
《杉野きゅん花ちゃんの2倍くらい身長ない?》
《杉野こんなにかわいい顔してんのに身長高いから彼氏にしたい》
《身長差いいなぁ…私だと相手が2メートルないと無理だわ…》
《いいドラマじゃないの。2人かわいいし、泣けるし、心温まるし、弱視の理解も深まるし。何より2人の身長差がたまらん》

といった歓喜の声が殺到した。

「身長差と言えば、前クールの恋愛ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)での、二階堂ふみ(157cm)と眞栄田郷敦(183cm)が大きな話題になりました。眞栄田はこのドラマで、年上の二階堂にグイグイアピールする年上男子を演じて大ブレーク。そして今回は杉野が、〝身長差〟〝グイグイ男子〟を演じているので、こちらも大ブレークする予感がしますね」(芸能記者)

これからの展開に注目だ。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ