埼玉・川越市に完全非接触のレンタルスペース「いちのま、」オープン

IGNITE


インセプションホールディングスは、完全個室・従業員とは対面しない非接触サービスで安心して利用できるレンタル個室「いちのま、」1号店を埼玉県川越市にオープンした。



「いちのま、」はレンタルスペースだけではなく、ショールームとしても運用する予定で、提供する飲食物や室内で使われているインテリア用品の販売も予定している。

■新しいレンタルスペース&ショールーム「いちのま、」

「泊まらない宿」をコンセプトにしたこだわりの「和モダン」な空間。それだけでなく、完全防音、空気清浄機も完備で安心して過ごすことができる。

専用アプリで予約し入室。ゲストと従業員は対面しない仕組みになっている。ソフトドリンクは無料、Wi-Fiやモニターも完備。テレワークや会議のほか、家族や大切な人とゆっくりと過ごす場としても最適だ。





■新しい仕組みを取り入れたショールームとしても利用可

「いちのま、」で提供する飲食物や商品は基本的に日本産とし、地元産のものを積極的に取り扱う。

また、「いちのま、」で提供する飲食物のほか、室内の照明やいすなどもネット購入できるシステムを2022年4月ごろに開発予定だ。「いちのま、」で食べてみて使ってみて、気に入ったものをその場で購入できるサービスとなる。



●「いちのま、」1号店
埼玉県川越市中原町1丁目2-6 カシーラ彩食館 1階

部屋数
1人部屋:6部屋
2人部屋:3部屋
4~6人部屋:4部屋

テレワークやWEB会議以外にも、ショールームとしての機能も持つ画期的なワークスペースだ。

「いちのま、」公式サイト
https://ichinoma.jp/

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ