天日干ししたプーさんのぬいぐるみ 夜まで置いた姿が悲しすぎると反響呼ぶ

しらべぇ


ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」は、マイペースであまり感情を見せないことでも有名だ。そんな中、ツイッター上では悲しみに満ちた表情で夜空を見つめるプーさんの姿が話題になっている。

■哀愁漂うプーさんのぬいぐるみ




「ぷーさん干してて、取り込むの忘れてて、夜になってごめん!!! って取りに行ったら夜空寂しそうに眺めとった」とコメントを添えて、室外機の上に座るプーさんのぬいぐるみを写した一枚を投稿したのは、シンガーソングライターの一ノ瀬菜子さん。

月と部屋の明かりに照らされたその姿は、失恋でもしたのかというくらい哀愁に満ちており、「何かあったの? 話く聞くよ」と心配して声をかけたくなるほど…。

【話題のツイート】悲しげな表情をしているくまのプーさん

■癒やされたという声が続出


投稿されたプーさんの写真にネットでは、「かわいい。横顔に哀愁が…」「こういうの好きだなぁ」「儚いねぇ」などの反響が寄せられており、癒やされたという人が続出。

他には、「某ホテルのレストランで、イブの夜にこうなっている男性を見たことある」「終電逃したおじさんみたい」といった、身近に出会った人と重ね合わすコメントも多く見られた。

■発見時の心境を聞いてみると


悲しげな表情で夜空を見上げるプーさん。発見した時の心境を一ノ瀬菜子さんに聞いてみると、「ごめんの一言ですね…。夜空を見上げる姿が可愛すぎて、気がついたら何枚も写真を撮っていました」とのこと。

その後ベランダから取り出したものの、完全に乾いていなかったため翌日も天日干し。2日かけて、ようやく乾いたという。2度目は忘れず、しっかりと部屋に迎え入れたそうだ。

■大切な存在だという




洗濯や天日干しを行うなど、丁寧に扱われていることが伝わるプーさんのぬいぐるみは、一ノ瀬菜子さんにとって大切な存在。仕事や音楽のことで凹んだ時、真っ先に抱きつく相手のようだ。

そんな家族のように大切にしているプーさんが有名になったことを喜び、「私も音楽で評価されたり有名になれるように頑張ります」と本業での成功に向かって、突き進もうとしている姿が印象的であった。ちなみにYouTubeにて、自身の楽曲を投稿している。


当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ