ラストに号泣…!『ひぐらし卒』最終話、竜騎士07の歌詞に「やっぱり天才だよ」「全て浄化された」

numan


9月30日(木)、アニメ『ひぐらしのなく頃に卒』が15話でついに最終回を迎えました。皆の感想や考察を、あらすじを交えてご紹介します。※ネタバレにご注意ください
同人ゲームを原作とし、2006年より放送を開始したアニメ『ひぐらしのなく頃に』。
雛見沢村で起きる‟オヤシロ様の祟り”=連続怪死事件を軸に、第1期「鬼隠し編」から第2期「祭囃し編」までが描かれ、2020年秋、完全新作『ひぐらしのなく頃に業』として再アニメ化されました。

今年7月1日(木)からは『業』の解答編『ひぐらしのなく頃に卒』が放送開始となり、9月30日(木)に放送された第15話「神楽し編 其の四」でついに最終回を迎えることに。
相次ぐ超展開にザワついた前回に続く15話は、あの名曲が流れファンを涙させたようです。
ほか特に話題になったポイント、皆の反響を紹介します。TVアニメ「ひぐらしのなく頃に 卒」公式サイト

TVアニメ「ひぐらしのなく頃に 卒」公式サイト

via higurashianime.comもはやバトルアニメ!?梨花のキャラ変にも騒然一緒に雛見沢にいたい。一緒に聖ルチーア学園に行きたい──前回「『ドラゴンボール』かと思った」とまで言われた白熱の空中戦から一転、梨花と沙都子は互いの主張をとうとう‟拳”でぶつけあいます。

「沙都子はまだ勉強が嫌いって言うか!」、「梨花ちゃん‟ぶん殴る!”って、キャラ変してない?」、「河原でクロスカウンター! まさか『ひぐらし』でこんな昭和の青春シーンが見られるとは……でも好き」、同時に、最終兵器と思われた鬼狩柳桜が「用なし」とばかりに河へ沈んでいく様子も「シュール」と話題に。さらに、殴りあう場面では絵の線が太く&濃く変化しまるで少年マンガのような作画に。「作画が本気すぎる」、「普通にクオリティの高いバトルアニメ。ここまで振り切ってると気持ち良い」と皆を感心させたようです。

長い長い戦いに、とうとう決着をつけたふたり。
河原で横たわる梨花と沙都子は子どもの姿から成長した姿に変化していました。

「また依存しあうエンドかと思ったら、違ったのでちょっとびっくり」という感想も見られた今回。
ふたりがこの後どのような進路を選んだか、それはぜひ本編で確かめてみてください。
【「ひぐらしのなく頃に卒」原画公開】
梨花「沙都子とっ!!私はずっと一緒にいたいの!!」
沙都子「梨花とっ!!わたくしはずっと一緒にいたいの!!」(第15話)

最終回・第15話「神楽し編 其の四」を配信でも是非ご視聴ください⬇️https://t.co/XfPk3oktQk#ひぐらし卒#パッショーネ pic.twitter.com/ySYRXtLXpa
— 株式会社パッショーネ (@office_passione) October 2, 2021『卒』は鉄平救済の物語だった!? 残る悟史の謎も…梨花と沙都子に焦点が当たった前半でしたが、後半は‟卒業”にふさわしい桜満開の雛見沢で、入江や鷹野などほぼ全キャラクターのその後が描かれました。

中でも皆を喜ばせたのはやはり……大好きな沙都子に裏切られ一度退場した、叔父の北条鉄平(CV.宝亀克寿さん)。
スーパーの帰り道、大荷物を抱えて沙都子に呼びかける鉄平。満面の笑みで夕食の話をする鉄平からは、『業』以前のような威圧感はすっかり消えています。「鉄平が幸せなら全部ハッピーエンド!」、「私の『業・卒』の思い出、ほぼ鉄平(笑)」、「 ‟綺麗な”鉄平が消えてなくてよかった。沙都子、今度は殺さないでね?」とまさに最後、ファンの期待に応える形となりました。

旧作の時のひどい男から改心し、まさかの人気を博した鉄平──「『業』『卒』は鉄平を救う物語だった」と、そこに満足感を得た人も。
アニメ公式サイトの最終回キャストコメントでは、鉄平役・宝亀克寿さんも「声優人生の中でも嬉しい出来事」と述べており、改めて反響の大きさをうかがわせます。
おはよう😃昨日の夜
14年続いた
「ひぐらしのなく頃に」最終回
たくさんの人に励ましと感動のコメントをもらって
やっててよかった
改めて思いました。
素晴らしい台本と作画、音楽、音響、多くのスタッフの方々の
エネルギーが結集されて声優陣は完走出来たんだと思います。
ありがとうございました pic.twitter.com/fZviNNsf9V
— 宝亀克寿 (@houkikatuhisa) October 1, 2021また、入院して眠ったままだった沙都子の兄・悟史が目を覚ました場面にも、「うわあああ感涙!」、「昔から『ひぐらし』観てたから、15年ぶりくらいに目覚めてくれたみたいに思える」とみんな注目。
「元気な悟史の姿こそ『ひぐらし』の本当のハッピーエンド」と、しんみりした人もいるようです。

ただ、悟史が買ったはずの“ぬいぐるみ”を見て不思議そうな顔をしていたことには違和感を覚えた人も。
「末期症状の頃を覚えてないのかな」「虐待の記憶も消えたってこと?」「悟史が買った世界線じゃないのか?」「鉄平があげたのかな」など考察はいまだ終わりません。『you-卒業-』のサプライズに感動爆発…!なんといっても胸を打ったのは、切なくも癒しのメロディーで人気の楽曲『You』の新バージョン、『you-卒業-』(歌:島みやえいこさん)が流れるという‟神”演出。

予想外のサプライズに「これはずるいよおおお!」、「この辺りで涙腺崩壊して画面ゆがんだわ…」、「色々複雑な思いもあったけど、私の中の『ひぐらし』はこの歌で完結した。ありがとう」「どうなるかと思ったけど『You』で全てが浄化された」とファンの感動を爆発させ、Twitterでトレンド入りしたほどでした。
ひぐらしのなく頃に卒
一番最初と一番最後を歌わせていただいて、生涯忘れられない幸せです。
ありがとうございました🙏 pic.twitter.com/upwhpFhpcd
— 島みやえい子10/13 福本ゆめコンサートでコーラス担当します (@eikoshimamiya) September 30, 2021しかも『you-卒業-』の作詞は、原作者の竜騎士07先生が担当。
沙都子と梨花の日々を思わせる「いつだって一緒に過ごした」、日めくりカレンダーを「明日からは一人でめくるよ」といった歌詞のほか、レナの台詞になぞらえた「僕らだけの‟がんばり物語”」などが散りばめられています。

視聴者からは「歌詞が良すぎると思いきや竜騎士07さんやん!!!!!!!」「作詞もできるのか」「これはもうね…泣かせに来てますよ」「やっぱり天才だよあの人」「そらー神なはずや」など、絶賛の声が。

今作『卒』だけでなく、15年に渡るアニメ『ひぐらし』への想いがこもった歌と言えるのではないでしょうか。終わり方に賛否も…結局は竜騎士07の手の上で踊らされた!?旧作『祭囃し編』での大団円から、沙都子がまさかの悪役となった今作。
ファンの中には、沙都子が梨花を傷めつける描写に目を背けたくなったり、部活メンバーの記憶継承などフラグ・伏線回収がなくて残念という意見もありました。一方、「さんざん考察させてから物議をかもすのも含めて、竜騎士07の手のひらで踊らされてるってこと」、「梨花ちゃんと沙都子の殴りあいとか、この熱さが‟竜ちゃん節”だからね…」、「根幹は‟絆”の物語だから、謎とか考えずに観たら、普通に良い最終回だって思えるよ」と違和感なく受けとめた人も。

『you』卒業バージョンにのせてオールキャラの結末を見せてくれたことも、昔からのファンを大事にしたラストに映ったようです。
最終回までご視聴いただき、本当に本当にありがとうございました!

そして、こんな大変な時期でありながら最後まで全力で作り上げてくださったキャスト・スタッフ、
関係者の皆様に、心より感謝いたします!

本当に本当にありがとうございました!

(続)→
— 07th Expansion (@07th_official) September 30, 2021運命には抗えることを教えてくれた圭一たち、声を吹き込んだキャストの方たち、竜騎士07先生をはじめとするスタッフの方たち。
15年以上も『ひぐらしのなく頃に』が人々を惹きつけているのは、その頑張り物語の結果ではないでしょうか。

ぜひ旧作から『ひぐらし』を観返して、圭一や沙都子たちの戦いと絆に、また勇気をもらっては?■『ひぐらし卒』第12話、羽入復活がアツい!エウアとの関係は…。世界線も分岐している?
https://numan.tokyo/anime/Fn65k
■『ひぐらし 卒』PVで新事実が…!沙都子の言葉に戦慄。レナは記憶を継承している?
https://numan.tokyo/anime/cgnkm
■アニメ『ひぐらしのなく頃に 業・卒』ネタバレ感想&考察まとめ!【1話~24話(最終回)謎と感想/OP&ED、PV+生放送】
https://numan.tokyo/anime/xztWJ

「ひぐらしのなく頃に卒」PV第2弾

via www.youtube.com「ひぐらしのなく頃に 卒」放送情報「ひぐらしのなく頃に 卒」放送情報

■TOKYO MX
7月1日(木)より、毎週木曜23:30~

■BS11
7月1日(木)より、毎週木曜23:30~

■サンテレビ
7月1日(木)より、毎週木曜24:30~

■AT-X
7月2日(金)より、毎週金曜21:30~
リピート放送:毎週火曜9:30~/毎週木曜15:30~
dアニメストア、ひかりTVで地上波同時最速先行配信

■dアニメストア
7月1日より
毎週木曜
23:30~

■ひかりTV
7月1日より
毎週木曜
23:30~

◆一般配信◆
2021年7月8日(木)24:00より
※配信日時は予告なく変更する場合がございます。
詳細は各配信サービスにてご確認ください。スタッフ&キャスト■スタッフ
原作:竜騎士07/07th Expansion
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:ハヤシナオキ
キャラクターデザイン:渡辺明夫
助監督:池端隆史
美術監督:井上一宏(草薙)
美術統括:山根左帆(草薙)
色彩設計:小松亜理沙
撮影監督:戸澤雄一朗(グラフィニカ)
編集:丹彩子(グラフィニカ)
音響監督:森下広人
音響効果:八十正太(スワラプロ)
音楽:川井憲次
音楽制作:フロンティアワークス
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:パッショーネ
製作:ひぐらしのなく頃に製作委員会

■キャスト
前原圭一:保志総一朗
竜宮レナ:中原麻衣
園崎魅音・詩音:ゆきのさつき
北条沙都子:かないみか
古手梨花:田村ゆかり
大石蔵人:茶風林
富竹ジロウ:大川透
鷹野三四:伊藤美紀
入江京介:関俊彦
北条鉄平:宝亀克寿
羽生:堀江由衣
知恵留美子:折笠富美子
エウア:日髙のり子

当記事はnumanの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ