【心理テスト】直感で選んで分かる!あなたに向いている仕事とは?

恋愛jp


あなたに向いている仕事とは何でしょうか?
自分のことは、意外と自分ではわからないものです。

直感で選ぶ答えから、あなたの潜在意識にアクセスしてみましょう。

Q.あなたは今、母校である小学校を訪れています。懐かしく思いながら教室に入りました。そこで最初にあなたが立った場所は、次のうちどこでしたか?


A:黒板の前
B:生徒用の机
C:オルガン
D:風景を見渡す窓際

A:黒板の前


あなたに向いている仕事とは「リーダーシップを発揮する仕事」です。
大勢をたばねたり指導するだけにとどまらず、全体を見ながら動いていける能力があるあなた。

持ち前の行動力と判断力で、道を切りひらいていきます。
営業職、ショップの店員、経営者、ディレクターなどの他に、アスリートやアナウンサーにも向いているでしょう。

B:生徒用の机


あなたに向いている仕事とは「人と接する仕事」です。
誰かの笑顔がモチベーションにつながり、あなたの笑顔もまた周囲を明るくしています。

人との出会いに大きな意味を見出しながら、どんどん成長していくでしょう。
ホテルスタッフ、保育士、美容師など接客業の他に、介護士や看護士などにも向いています。

C:オルガン


あなたに向いている仕事とは「クリエイティブな仕事」です。
物事をゼロから形にしていくのが得意なあなた。

無限の可能性を頭の中で考え巡らし、実現させていくことに喜びを感じます。
漫画家、デザイナー、写真家などの他に、芸能人や歌手、声優なども向いているでしょう。

D:風景を見渡す窓際


あなたに向いている仕事とは「職人気質な仕事」です。
独自の美的感覚をもち、突き詰めて考えていくのが好きなあなた。

完成することの達成感は、他のなにものにも代えられません。
料理人、パティシエ、トリマーなどの他に、建築設計士やエンジニアなども向いています。

人には、向き不向きがあるものです。
自分に向いている仕事を参考にして、自分らしく仕事をしましょう!
(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ