容姿、収入など、ハイスペックな男性が好む理想の女性とは

カナウ


容姿、収入など、ハイスペックな男性が好む理想の女性とは

ハイスペックな男性とお付き合いや結婚をしたいと考える女性は少なくありませんが、そのためには見合った女性になることが近道ですよね。

どのような女性を理想としているのでしょうか。男性たちに意見を伺いました。

目次

1:上品さと知性がある


「僕自身はイケメンでもなければめちゃくちゃ高収入というわけではなく年収はどうにか1千万円を超えているくらいです。
だけど、仕事柄都内の一等地で仕事をしていて飲み屋もいいところで飲むことが多いんです。
そこで仲良くなったハイスペック男性たちの好みは総じて上品で知的な女性です。
髪を染めるにしても上品で艶々な感じに仕上げて、ギラギラせずに清楚なファッション。そして滲み出す知性。まぁすごい人たちに囲まれているハイスペック男性ですから、中身も伴っていないと一緒にいてつまらないのでしょう。
遊ぶ女性と付き合う女性は明確に分けていますね。遊ばれる方に入らないように知性を磨いておくといいと思います」(38歳/男性)
ただかわいらしいというだけでは、まともに相手にされないことが多いです。
「ハイスペックな男性とお付き合いしたい」という気持ちを利用されないよう、自分磨きをしたいですね。

2:自立していて行動力がある


「ハイスペックな男性は、多くの女性から言い寄られているため、お金目当ての女性には嫌悪感を抱きます。そのため、いわゆるキラキラ女子よりも、自分と同じようにバリバリ働くバリキャリ女性のような芯のある女性を好む傾向があります。
不満ばかり言う女性よりも、まずは行動を起こして自分自身で目標を成し遂げる強さのある女性になることがハイスペック男性に近づく一歩です。
自立心がないと、とても相手にしている暇がないため重荷に感じてしまいます」(32歳/男性)
自分で何かを成し遂げる強さのある女性を好む男性が多いようです。
中には、無いものを持っていることを求めているケースもあり、家事スキルに長けていることなどが評価される場合もあります。

3:自分と同じもしくはそれ以上


「ハイスペックな男性は、側から見れば『私には釣り合わないかもしれない』と感じるのではないでしょうか。
また、そのような男性も、周りからどう見られているかは薄々感じ取っていると思います。では、スペックが同じくらい、もしくはそれよりも高い女性はどうでしょう。
恐らくそのような考えや視線を向けることもないですよね。そういうところに狩猟本能が刺激され、理想的な女性として見えるのかもしれません」(27歳/男性)
人は自分と同じくらいの相手とお付き合いをしたいと思うこともあるようです。
女性に比べ、男性は「自分以上であること」を求める人が少ない傾向にあると言われていますが、「一緒にいて恥ずかしくない相手」は最低限求めることが多いでしょう。

4:お金目当てでなく自分を見てくれる


「社長なので、女性から言い寄られる経験が多いです。露骨なボディタッチなど、明らかに誘われていると感じることが少なくありませんが、だいたい、自分が何者かわかった瞬間から仕掛けてくるんですよね。
年々、女性に対して敏感になり、最近ではお金目当ての女性をなんとなく嗅ぎ分けるようになりました。お金目当ての女性ではなく、自分という人間を好きになってくれる人と恋愛したいと思います」(25歳/男性)

まとめ


ハイスペックな男性との恋愛・結婚を望むなら、自分も魅力ある人にならなければなりません。
かといって「ハイスペックな男性なら誰でもいい」という姿勢でいると、遊ばれて終わってしまうかもしれません……。
(神崎なつめ/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ