細野晴臣、デビュー50周年記念展「細野観光 1969 - 2021」大阪での開催が決定

SPICE


細野晴臣が、2019年に六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー・スカイギャラリーで開催され大好評を博した展覧会、細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光 1969 – 2019」が、「細野観光 1969 - 2021」として11月12日より、グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボにて再び開催されることが決定した。

チケットは本日・10月2日より先行予約スタート。この「細野観光 1969 – 2021」は、細野晴臣がデビューした 1969年から、2021年までの50数年の軌跡を、「情景の音楽」、「楽園の音楽」、「東京の音楽」、「彼岸の音楽」、「記憶の音楽」という5つの年代から巡るビジュアル年表を中心に、音楽、写真、映像、ギター・世界各地の楽器コレクション、音楽ノート、ブックコレクション(細野文庫)などを通じて体験する展覧会です。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ