世界最大級の造形・フィギュアの祭典『ワンダーフェスティバル 2021[秋]』オンラインで開催!

Rooftop


unnamed.png

『ワンダーフェスティバル 2021[秋]』では、 当初幕張メッセでのイベント開催を予定していたが、 昨今の情勢を鑑み、 リアルイベントの開催は中止とし、 今回オンラインでの開催を決定。

立体造形物の祭典であるワンダーフェスティバルは、 皆様の素晴らしい作品とそこに注がれる情熱の発露の場、 晴れの舞台でありたいと考えているとのこと。 そのため、 今回のオンライン開催が「ワンダーフェスティバル 2021[秋]」に向けて造形物を製作されていたディーラーの皆様の作品発表と販売の場を確保し、 少しでも多くの方に作品の素晴らしさや情熱をお伝えする機会となればとの思いで開催を決定。当日は、 吉本興業をはじめとしたお笑い芸人たちが模型・フィギュア等の普及活動を行う「吉本プラモデル部」の配信番組や、 人気スマートフォンゲーム「フィギュアストーリー」の出展が決定。 また、 SNSから参加できる「エアコスプレ」の企画も予定。オンラインでも楽しめるコンテンツが盛りだくさんな、 『ワンダーフェスティバル 2021[秋]』をぜひチェック。

ワンダーフェスティバル実行委員長 宮脇センムコメント

立体造形物の祭典であるワンダーフェスティバルは、 皆様の素晴らしい作品とそこに注がれる情熱の発露の場、 晴れの舞台であり、 本来であれば、 会場にて素晴らしい造形作品と触れ合っていただくことが最良であると考えております。 今回はオンラインイベントという形となりますが、 ご出展者様の力作が集う発表と交流の場となり、 その素晴らしい作品の魅力を少しでも多くお感じいただける場となれれば幸いです。 皆様のご参加をお待ちしております。 よろしくお願いいたします。

吉本プラモデル部×WonderFestival2021秋
unnamed-1.pngunnamed-2.png

プラモデル制作に情熱を傾ける「吉本プラモデル部」の部長のパンクブーブー佐藤哲夫と、 ガンダム芸人・アムロのモノマネでおなじみの若井おさむらが登場し、 宮脇センムとの対談や作品のプレゼンなどを今回のイベント限定でオンライン配信吉本プラモデルとは、 吉本興業所属の芸人をはじめ他事務所所属、 元芸人などが集まった”何の仕事をしているのかわからないけど、 やたらプラモデルを作るのが上手くて小学生のカリスマになっているオジサン”を目指す、 プラモデルを愛してやまない芸人たちの集い。 定期的にプラモデル部ライブを開催、 プラモデル・模型・ジオラマ等の展示会やイベント等に積極的に参加するなど、 モデラーの皆さんとの交流を深めている。

フィギュアストーリーのブース出展
unnamed-1.jpg

2021年6月正式サービス開始以来、 累計ダウンロード数80万突破(9月30日現在)の大人気スマホゲーム「フィギュアストーリー(以下ギアスト)」のブース出展が決定。ブースページ内では、 ギアストのゲームの魅力や、 ゲームキャラクターの非売品フィギュアを紹介。 また、 ギアストオリジナルグッズが当たる特別なキャンペーンも行なう。 フィギュアストーリーとは 3Dモデルで作られたフィギュアを題材にしたスマートフォン向けRPG。 プレイヤーは、 世界で唯一フィギュアと会話できる人間として、 手持ちのフィギュアや新しく仲間に入れたフィギュア達と協力し、 様々な敵と戦う。 フィギュアならではの立体感や塗装の質感を再現した本作品では、 フィギュアが喋り、 動く楽しさを体験することができる。

ワンダーフェスティバル2021エアコスプレ [秋]オンライン×エアコスプレ
unnamed-3.png

企画1.:Twitterハッシュタグをつけてつぶやこう

「#WF2021A」「#エアコス」の2つのハッシュタグをつけてコスプレ写真をツイートすると「エアコスプレ」公式サイトに自動収集・掲載されます。 リアルWFで着るはずだった衣装や次回のWFで着たい衣装、 過去のWFで着た衣装の写真をTwitterハッシュタグと一緒に投稿。

企画2.:思い出のワンフェスを語ろう

「#WF」+「開催年」+「季節」のハッシュタグをつけてワンフェスの思い出をつぶやこう。

企画3.:「会場でまた会おう!」プレゼント企画

ワンダーフェスティバル2021[秋]オンライン×エアコスプレでは、 来年のリアル開催に向けてコスプレイヤー応援プレゼント企画を実施。

【プレゼント内容】

「ワンダーフェスティバル2022[冬]ペア入場券」「クローク無料券」「ジーストアポイント3,000円分」の総額「10,000円相当」を20名様にプレゼント。

【参加方法】

エアコスプレ公式Twitter(@air_cos_play)とワンダーフェスティバル公式Twitter(@WF_officialinfo)をフォローし、 「企画1.」または「企画2.」に参加。詳細はエアコスプレ公式サイト。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ