夢占い|落ちる夢の意味は?あなたの様子によって吉夢の可能性も

うらなえる


あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「落ちる夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

「落ちる夢」の意味


「高い崖の上から、足を滑らせ落ちてしまう」、「階段の上から転げ落ちる」など、落ちる夢。

この場合、落ちていく時の、あなたの様子によって、メッセージが異なってきます。

夢の中で落ちるときに、「…ああ、落ちてしまう」という不安や、「もう、ダメだ」というような恐怖を感じているときは、あなたの内にある不安や、自信の喪失があることを示しています。

この恋がうまくいかなかったらどうしよう、この仕事が失敗したらどうしよう…など、喪失の恐怖から見る場合が多いでしょう。

受験生や社長、また、スターやアイドルなども、よくこの夢を見るようです。

ただ、しばらくして状況が安定すると見なくなるでしょう。

逆に、「風を受けながら、空から気持ちよく降りてきた」というような、楽しんで落ちる夢は、新しい状況へと変化することを表している吉夢となります。

物が落ちるのを見る夢は、何が落ちてくるのかによって判断が変わります。

落ちてくる物が象徴する事柄が、悪化したり、変化したりする暗示です。

たとえば、「お菓子」(「甘え」の象徴)が落ちてくる夢の場合は、「今まで甘えていたけれど、それができなくなる状況になっていく」ことを意味します。

当記事はうらなえるの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ