ビジネス×平和をテーマに「2021世界平和経済人会議ひろしま東京セッション」10月8日に開催


世界平和経済人会議ひろしま東京セッション運営委員会は10月8日、ビジネス×平和に特化したフォーラム「2021世界平和経済人会議ひろしま東京セッション」を、ライブ配信にて開催する。時間は10時~21時。

「世界平和経済人会議ひろしま」とは、ビジネスと平和構築のあり方との関係を多面的に議論することを目的に広島県が開催するもの。今年はアジェンダを「2021年・国際社会のカムバックとより良い復興ーパンデミック・差別と格差・自国中心主義の克服のためにー」と定め、6回目を実施した。

東京セッションは、「世界平和経済人会議ひろしま」のムーブメントを最大化するために、有志が集まり東京で開催するサイドイベント。ビジネスを主体としたコレクティブな平和構築を実現することを目的に実施する。

セッションメインテーマは、「分断を癒し、乗り越える行動とは ~対話、共感、ソフトパワーによる平和への貢献が変える経済、社会、そして世界~」。

経済界を中心に、国際機関、行政、金融、メディア、シンクタンク、アカデミアなどから総勢35名を超える経済界・ビジネスリーダーとZ世代・ミレニアル世代のリーダーが集結し、ビジネスを通じた社会問題の解決・SDGsの達成・平和の実現について議論する。

参加費は一般3,000円。参加申し込みは、Peatixから受け付ける。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ