土屋神葉、『ウルトラマントリガー』ウルトラマンリブット変身キャストで参戦

クランクイン!

 声優・俳優の土屋神葉が『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』(テレビ東京系/毎週土曜9時)に出演することが発表された。土屋は「ウルトラマンリブット」に変身する青年リブット役を演じる。

テレビ東京系にて放送中の本作は、特撮ドラマ『ウルトラマン』シリーズの最新作。火星で植物学者として暮らしていたマナカ(寺坂頼我)が、眠りについていた光の巨人「ウルトラマントリガー」と出会い、地球の運命に大きく関わっていく姿を描く。放送は間もなく前半戦のクライマックスを迎える。

土屋が演じるのは、ギャラクシーレスキューフォースの勇士「ウルトラマンリブット」に変身する青年ブリット役。先日、新作製作が発表された『ULTRA GALAXY FIGHT』の世界から登場するキャラクターだ。

自身の幼少期を「ヒーローに憧れる少年でした」と振り返る土屋は、1996年4月4日、東京生まれの25歳。宮野真守との出会いを機に声優を志し、今年開催された「第15回 声優アワード」で新人男優賞を受賞。映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』(2010)でヒロインを演じた土屋太鳳の弟としても知られ、声優・俳優として幅広く活躍している。

自身の学生時代は「中学3年の冬、近年のウルトラマンをずっと主演しているスーツアクター岩田栄慶さんのアクションスタジオに通い始め、高校3年間はまさにアクションに明け暮れる毎日を送っていました」と明かす。長年の夢を叶え、「『ウルトラマントリガー』が紡ぐ光を、少年だった僕がヒーロー達から受け取った光を、少しでも繋ぐことができたら嬉しいです」と意気込みを語った。

なお、今後『ウルトラマントリガー』に登場するトリガーの新たな姿として、「ウルトラマントリガー グリッタートリガーエタニティ」も併せて発表された。巨人「トリガーダーク」の強烈な闇の力に苦戦するトリガーが、超古代の光を得て「グリッタートリガーエタニティ」へと覚醒。過去に『ウルトラマンティガ』最終回でティガが「グリッターティガ」に変身したが、本作では中盤で早くも“グリッター”の名を冠するトリガーが登場し、物語を盛り上げる。

『ウルトラマントリガー』はテレビ東京系にて毎週土曜9時放送。

■土屋神葉 コメント全文
こんにちは。青年リブット役を演じる土屋神葉です。

幼少期の僕は、ヒーローに憧れる少年でした。そんな僕は中学3年の冬、近年のウルトラマンをずっと主演しているスーツアクター岩田栄慶さんのアクションスタジオに通い始め、高校3年間はまさにアクションに明け暮れる毎日を送っていました。大学に入る頃、師匠の岩田さんに「今のうちから今後の人生をしっかり考えてみなさい」と言われ、自分を見つめ直した末に、声優を志すことを決めました。

それから7年。遂にウルトラマン作品に携わらせて頂くことになりました。『ウルトラマントリガー』が紡ぐ光を、少年だった僕がヒーロー達から受け取った光を、少しでも繋ぐことができたら嬉しいです。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ