LINEってどうやって続けるの?男性が返信したくなるような返し方

ハウコレ



好きな相手とLINEができるようになると「なるべく長くやり取りを続けて距離を縮めたい」と思うものですよね。実は、男性が返信したくなるLINEには、ある特徴があるそうです。そこで今回は、好きな彼とLINEを続けるコツについてまとめてみました。

■質問LINEをする
彼とのLINEを終わらせたくないのなら、質問LINEを送りましょう。質問と返事はセットなので、よほどのことがない限りLINEのやり取りを続けられます。ただし、ずっとLINEをしていたいからといって質問攻めするのはNG。彼の生活を無視してLINEを続けようとすると、嫌がられるので気をつけてくださいね。

■写真を添える
美味しそうな食べ物やきれいな景色の写真などが添えられていると、思わず「今どこにいるの?」と、返事をしたくなる男性多数。写真を添えることで、あなたのいる場所の様子をダイレクトに伝えられます。彼とLINEをしているとき、文章だけではなく写真を送ってみるのもアリ。散歩の最中にたまたま見つけたキレイな花を撮って送るのもよいですね。写真を通して、あなたの人となりをアピールしましょう。

■ギャップを見せる
男性が返信したくなるLINEには、意外性が重要です。ボーイッシュな女性が、LINEでは女の子らしいスタンプを使っていると「本当は女性らしい子なのかな?」と、男性の興味をひくそうです。

■回数を減らす
彼からの返信がこないのは、単に回数が多いのが原因かもしれません。1日中、ダラダラとLINEを続けるのを嫌がる男性もいます。彼からの返信がなくなったら、LINEのやり取りが長くなっていないかチェックしてみてください。

会話をしている感覚でやり取りができるLINEは、楽しいあまりに時間を忘れて続けてしまいがち。顔が見えないからこそ、相手の状況を思いやってお互いに楽しめるLINEをしましょう!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ