「スキンケアのお悩み相談」「正しい洗顔講座」も!「Blue Oceanオンラインすっぴんミーティング」レポート

TOKYO FM+

フリーアナウンサーの住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。毎週月曜 10:10~10:20頃の放送では、“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」をお送りしています。

そんな番組コーナー発のオンラインミーティング「Blue OceanオンラインすっぴんミーティングSupported by あきゅらいず」が、8月7日(土)に開催されました。この記事では、オンラインミーティングに当選した約20名のリスナーさんが参加したイベントの模様をお届けします。


(左から)「あきゅらいず」すはだトレーナーの新庄麻由さん、「Blue Ocean」パーソナリティの住吉美紀

住吉美紀&Blue Ocean一行が向かったのは、今回のオンラインミーティングをサポートしてくれたスキンケアブランド「あきゅらいず」などで知られる株式会社LIGUNAのオフィス「LIGUNA/0」。こちらはコワーキングスペースとしても開放しています。

館内にある「香りの図書館」には、アロマ・フレグランスやスキンケアをはじめ、古今東西の健康法や医学、自然科学を中心に、国内外で出版されたさまざまな分野の書籍を収蔵しています。


「香りの図書館」

そして、「オンラインすっぴんミーティング」がスタート!

今回のオンラインミーティングは2部構成。配信は「すふふstudio」でおこなわれました。


「すふふstudio」

前半は、たくさんの応募のなかから抽選で選ばれた約20名のリスナーさんと、パーソナリティの住吉による「すっぴんミーティング」。

「年齢を気にする文化とどのように付き合っている?」
「自分へのごほうびは?」
「この夏の楽しみは?」
「コロナ禍だからか……年々、繊細になっている気がする」

……など、参加者のみなさんのお悩みや疑問をみんなで語り合いました。

最初はみなさん緊張していた様子でしたが、住吉がトークのバトンを渡すと、ご自身の意見を、自分の言葉でお話しされていたのが印象的でした。

そしてトークパート後半は、あきゅらいず・すはだトレーナーの新庄麻由さんをゲストにお迎えして、美容のお悩みに答えていただきました。

Q:仕事で疲れて洗顔はおろか、メイク落としもできないまま倒れるように寝てしまうときがしばしばあります。

新庄:1日の汚れやメイクがお顔に付いた状態なので、夜洗顔をしたほうがやっぱりいいです。でも、もしどうしても夜に洗顔できないときは、その分朝にしっかりと丁寧にスキンケアするというのも1つの方法です。

Q:汗ばむ季節になると、マスクの下は汗だくです。このような季節のメイクの方法を教えてください。

新庄:(汗をかく時期は、ファンデーションを)塗ればどうしても崩れるので、厚塗りは避けたほうがベスト。メイクをするなら、ファンデーションは均等に塗るのではなく、気になるところをカバーするイメージで塗ってください。つけ心地を優先する場合は、夏はパウダリーなものを選ぶとサラッとして気持ちがいいです。

――さらに、1年を通して気になるUVケアについては……

新庄:UVケアをする前のお肌が潤っているかが大事。乾燥している肌より、潤っているお肌のほうが紫外線の影響を受けにくくなります。しっかり保湿することで、その後につけるUVクリームの効果が発揮しやすく、均一に伸ばしやすくなります。

――これなら、今すぐに実践できそうですね!


(各写真・左から)住吉美紀、新庄麻由さん

後半は、新庄さんによる「正しい洗顔講座」をお届けしました。

今回は、オンラインミーティングの参加者全員に「あきゅらいず」のトライアルキットをプレゼント。こちらを使った洗顔方法を教えていただきました。


(写真左から)洗顔講座に協力してくれたマネキン人形のあきゅ子さん、新庄麻由さん、住吉美紀

1
「泡石(ほうせき)」(洗顔石けん)
ネットなどを使い、空気を入れてしっかりと泡立てる。目指すは弾力のある泡! 目安は大きい泡の気泡がなくなったらOK(時間にしておよそ1分ぐらい)。テニスボール大ぐらいの大きさがあればGOOD!

2
掌をドーム状にして泡を包みこんだら、おでこ~生え際~鼻、鼻筋、鼻横~口元~フェイスライン~頬(中心から外に向けて)~耳前~こめかみ~目のくぼみと、すみずみまで洗っていきます。泡で汚れをコーティングするイメージ。お肌を擦らないようにするのがポイント!

3
洗い流し。水温は33度。肌の温度に近い温度の水を使うとベスト。冷水だと皮脂汚れが落ちづらく、熱すぎると乾燥してしまうため。両手でお水をくんだら、手を動かすのではなく、顔を近づけ浸すように洗うと効率よく洗える&肌に触れずに洗い流すことができます!

4
「優(ゆう)すくらぶ」(潤いパック)
顔全体に塗り、30秒ほどハンドラッピングし、ぬるま湯で洗い流します。

5
「秀(しゅう)くりーむ」(保湿クリーム)
お顔(両頬→額→鼻先→あご )にのせてから、中指と薬指でやさしく全体になじませます。最後に両手で顔をおおい、角質層に染み込むように、やさしくじんわりハンドラッピング!「こすらず、やさしくなじませる」のは、あきゅらいず以外の商品も基本的に一緒なんだそうです。


当日、新庄さんが使っていた現品はこちら(左から)優すくらぶ(ベーシック)、優すくらぶ(ゼラニウム)、優すくらぶ(ハッカ)、泡石、秀くりーむ

優すくらぶは、香りが違う商品もあります(計3種類)。当日は蒸し暑かったので、新庄さんはハッカの香りをチョイスしていました。気分に合わせて使い分けできると、毎日のスキンケアがより楽しくなりますよね(ちなみにスタッフも自宅で使っているのですが、ハッカはとってもスースーして夏にぴったりです!)。

参加したリスナーのみなさんからも「私のやり方と違う……」「こんなに丁寧に顔を洗ったことがない」という声が。講座中に一緒に実践してくれたリスナーさんや、イベント後に実践してみたというリスナーさんもいらっしゃいました。未来のすっぴんを作るためにも、自分のお肌を丁寧にケアしていきたいですね♪

オンラインすっぴんミーティングに参加していただいたみなさん、そして、すはだトレーナーの新庄麻由さん、ありがとうございました!


(写真左から)新庄麻由さん、住吉美紀

今回のイベントをサポートしてくださったあきゅらいずさんは、Blue Ocean内コーナー「Blue Ocean Professional」(毎週月曜10:10~10:20頃放送)もサポートしてくださっています。コーナーのアーカイブは特設サイトにまとめていますので、ぜひご覧ください!

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ