伝説の番組、V6の『学校へ行こう』が帰ってくる! 3時間の生放送SP決定

fumumu


ジャニーズ事務所

10月26日よる7時より、V6が出演するバラエティ番組『学校へ行こう!』(TBS系)が3時間の生放送で蘇ります。

■「学校を楽しくしよう」が合言葉


同番組は、1997年10月より約11年間(2005年4月からは『学校へ行こう!MAX』にリニューアル)の長きにわたり放送。

「学校を楽しくしよう!」を合言葉に、中学生・高校生を中心とした生徒を応援するため、当時の学校をとりまく話題に注目。V6のメンバーが直接学校などへ赴き、生徒たちと出会い、さまざまな企画に挑戦しました。

関連記事:『めざましテレビ』のジェンダーレス特集に賛否 「どこか特別扱い」

■デビュー26周年のV6が生出演


中でも、「未成年の主張」「B‐RAP ハイスクール」「東京ラブストーリー」などの名物コーナーでは、個性的・印象的なキャラクターの生徒が数多く登場。当時の生徒たちの間でブームを巻き起こして、一躍人気の番組となりました。

そんな伝説の番組が、グレードアップして3時間生放送スペシャルとして蘇る今回。もちろん主役も生徒たちで、デビュー26周年を迎えたV6が生徒に寄り添い、明るく楽しく、生徒たちのパワーを日本中に発信します。

■傑作選を動画配信


また、同番組の放送に先立ち、これまでに放送された人気コーナー「未成年の主張」や「6人旅」などの傑作選が、民放公式テレビポータル「TVer」や動画配信サービス「Paravi」で初配信されることも決定。

10月5日に第1弾、12日に第2弾、19日に第3弾と、毎週火曜日に順次配信。これをチェックすれば、3時間SPがより楽しめそうですね。

■番組概要
番組名:『学校へ行こう!2021』
放送日:10月26日 よる7:00~10:00(生放送)
出演:V6(坂本昌行、長野 博、井ノ原快彦、森田 剛、三宅 健、岡田准一)

・合わせて読みたい→ひろゆき氏、茂木健一郎氏の言葉に反論 「誤解を広めるのは良くない」

(文/fumumu編集部・ゆきのすけ)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ