17歳だった酒井美紀、26年前『Love Letter』初々しいオフショットに反響

クランクイン!

 女優の酒井美紀が26日、自身のインスタグラムを更新し、26年前に撮影したという映画『Love Letter』のオフショットを公開。その初々しい姿に、ファンから「どんどん綺麗になっていきますね」「可愛い」といった声が寄せられた。

この日、酒井が投稿したのは、岩井俊二監督の映画『Love Letter』撮影の合間に撮ったというオフショット。当時まだ10代だった酒井は、本作と『ひめゆりの塔』への出演で、翌1996年の第19回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している。当時、酒井は17歳。少女のあどけなさと初々しさにあふれた1枚だ。

この投稿を受け、コメント欄には「どんどん綺麗になっていきますね」「可愛い」「僕のナンバーワン映画です」といった称賛が続出したほか「これからもずっと応援してます」と、温かい言葉を送るファンも見受けられた。

引用:「酒井美紀」インスタグラム(@mikisakai.mua)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ