「遊びの子にはできないんだ...」男が本命にしか求めないスキンシップ4つ

ハウコレ

男性は女性とのスキンシップが大好き。本命でも遊びでも、異性として魅力を感じる人には触れようとします。でも、本命と遊びはスキンシップの質が違うって知っていましたか?今回は「男が本命にしか求めないスキンシップ」を4つご紹介します!

■気持ちのこもったハグ
ハグは男性に人気のスキンシップのため、本命でも遊びでも関係なくする男性は多いです。彼の気持ちを見極めたいなら、ハグの仕方に注目してみましょう。抱きしめてくれる時間の長さや腕に込められた力の加減などで、彼の気持ちがこもっているかどうか分かります。ハグ以上のスキンシップに持ち込みたくてしているなら、すぐに見分けられるはずですよ。

■おでこや手の甲にキス
彼は唇以外のパーツにキスしてくれるでしょうか?もしおでこなどにかるいキスを落としてくれるなら、あなたは彼の本命の可能性大。愛おしさがあふれたときのサインと思ってOKです♡あなたの方も頬や腕にキスのお返しをしてあげましょう。

■マッサージ
男性は本命女性の喜ぶことなら何でもしてあげたいと考えています。女性が体の疲れを訴えたときは「肩もみ得意なんだ」などと言いながらマッサージしてくれることも。遊びの女性に対しては頑張る必要がないため、マッサージをすることはありません。彼の気持ちを試すなら「最近肩こりがひどくて...」と言って反応を見てみては?

■頭をなでる
頭をなでる行為は比較的ハードルが低いスキンシップで、女性にも人気がありますよね。でも実は、男性は相手をよく選んで実践しているんです。頭をなでるのは「あなたを愛おしく感じています」という気持ちの表れ。気になる彼からしてもらったら本命確定と思っていいでしょう♡

「男が本命にしか求めないスキンシップ」を4つご紹介しました。彼からスキンシップしてもらったからと舞い上がることなく、本命か遊びかを見極めることが大切です!

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ