大原櫻子、櫻井海音とダンス披露で振り付けも担当! 主演ドラマの主題歌に


女優の大原櫻子が主演を務める、テレビ東京の新ドラマParavi枠『つまり好きって言いたいんだけど、』(10月6日スタート 毎週水曜 24:30~)の主題歌、出演者が26日に明らかになった。

同作は『恋はつづくよどこまでも』『はぴまり~Happy Marriage!?~』などを大ヒットさせた円城寺マキによる同名コミックのドラマ化作。ひょんなことから芸能事務所でマネージャーとして働くことになった千歳(大原)は人気急上昇中のブレイク寸前若手俳優・ 藤代瀬那(櫻井海音)の担当に。しかし瀬那は美しい外見を持つが、いつスキャンダルを起こすかわからないほど女癖が悪くウソが巧みな問題児で、千歳を騙してバカにしていた幼馴染だった。俳優×強気マネージャーのゴシップラブコメとなる。

ドラマの主題歌は大原櫻子の「ポッピンラブ!」に決定。タイトルの通り、弾けるような華やかなメロディと、キュートかつエネルギッシュで澄んだ歌声が聴く人の気持ちを高ぶらせてくれる楽曲に仕上がっている。本編の映像では、主題歌に合わせて千歳と瀬那がダンスを披露する。振り付けも、ダンスが得意な大原自身が手掛けた。

また瀬那と絡み合う共演者第3弾を公開。千歳の先輩マネージャー・原真知子(佐藤江梨子)が大事に育ててきた事務所の看板若手女優・栗尾あゆみ役に、ドラマ『グッド・ドクター』(CX)や W主演作『社内マリッジハニー』(MBS)、今月公開された映画『総理の夫』にも出演するなど、数々の映画やドラマ、CMでも活躍するのみならず、ファッション誌『GINGER』のモデルも務める松井愛莉が決定した。千歳の恋の強敵になる予感もあり、瀬那・千歳がどう絡み合っていくのか注目となっている。

○大原櫻子 コメント

今回、原作とドラマの脚本を読ませていただき、千歳の気持ちも交えつつ、歌詞とメロディを作りました。 高鳴る想いをまだ伝えられていない方が、素敵な恋が実るようにと想いを込めて出来上がった一曲です。気持ちを伝える前の、キラッと光るときめきの瞬間を、聴いたり、歌ったりして、楽しんで欲しいです!
○松井愛莉 コメント

栗尾あゆみを演じます松井愛莉です。私が演じるあゆみは、お芝居に対してストイックで仕事熱心な女性ですが、いわゆる”強さ”だけでなく人間らしい部分も持ち合わせている役柄です。あゆみの色んな一面を見せられるように、丁寧に演じていきたいと思います!
お話が進むにつれて、あゆみがどのように瀬那と千歳の2人と関わっていくのか、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

(C)円城寺マキ・小学館/「つまり好きって言いたいんだけど、」製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ